Edited at

gitで間違ってmergeしてしまったものをrevertして再度mergeするとどうなるかを検証する。

More than 5 years have passed since last update.


シナリオ


  • 開発中のhogehogeブランチで作業中、間違ってmasterにマージしてpushしてしまった!!

  • masterにマージした内容をリバート&push

  • masterブランチでは開発を進める

  • hogehogeブランチでは開発を進める

  • hogehogeブランチで開発が終わったので、プルリクして、masterにマージする

  • 誤ってマージした分までの変更内容はどうなる!?


前準備


github上でリポジトリの作成、ファイルの追加など。

$ git clone git@github.com:mapyo/merge-revert-test.git

$ cd merge-revert-test
$ vim test.txt → ファイルを編集
$ cat test.txt
masterの最初の作業1
masterの最初の作業2
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
$ git add test.txt
$ git commit
$ git push origin master


hogehogeブランチで作業をする。

$ git checkout -b hogehoge

$ vim test.txt → ファイルを編集
$ cat test.txt
masterの最初の作業1
hogehogeブランチの作業1
hogehogeブランチの作業2
hogehogeブランチの作業3
hogehogeブランチの作業4
hogehogeブランチの作業5
masterの最初の作業2
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
$ git add test.txt
$ git commit
$ git push origin hogehoge


一方、masterでも作業は進む。

$ git checkout master

$ vim test.txt → ファイルを編集
$ cat test.txt
masterの最初の作業1
masterの最初の作業2
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
masterのhogehogeブランチ作成後の作業1
masterのhogehogeブランチ作成後の作業2
masterのhogehogeブランチ作成後の作業3
masterのhogehogeブランチ作成後の作業4
masterのhogehogeブランチ作成後の作業5
$ git add test.txt
$ git commit
$ git push origin hogehoge


実際の作業(シナリオを実行します)


間違ってhogehogeブランチの内容をmasterにマージしてpushしてしまった!!!!

$ git checkout master

$ git merge hogehoge
$ cat test.txt
masterの最初の作業1
hogehogeブランチの作業1
hogehogeブランチの作業2
hogehogeブランチの作業3
hogehogeブランチの作業4
hogehogeブランチの作業5
masterの最初の作業2
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
masterのhogehogeブランチ作成後の作業1
masterのhogehogeブランチ作成後の作業2
masterのhogehogeブランチ作成後の作業3
masterのhogehogeブランチ作成後の作業4
masterのhogehogeブランチ作成後の作業5
$ git push origin master


masterにマージしてしまった内容をrevertしてpush

$ git revert -m 1 7efc257a73afacb12754240063739ed5d0b4e000

↑は、mergeした時のコミットのハッシュ値を入力
$ cat test.txt
masterの最初の作業1
masterの最初の作業2
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
masterのhogehogeブランチ作成後の作業1
masterのhogehogeブランチ作成後の作業2
masterのhogehogeブランチ作成後の作業3
masterのhogehogeブランチ作成後の作業4
masterのhogehogeブランチ作成後の作業5
$ git push origin master


masterブランチでは開発を進める

$ git checkout master

$ vim test.txt
$ cat test.txt
masterの最初の作業1
masterの最初の作業2
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
masterのhogehogeブランチ作成後の作業1
masterのhogehogeブランチ作成後の作業2
masterのhogehogeブランチ作成後の作業3
masterのhogehogeブランチ作成後の作業4
masterのhogehogeブランチ作成後の作業5
masterのrevert後の作業1
masterのrevert後の作業2
masterのrevert後の作業3
masterのrevert後の作業4
masterのrevert後の作業5
$ git add test.txt
$ git commit
$ git push origin master


hogehogeブランチでも開発を進める

$ git checkout hogehoge

$ vim test.txt
$ cat test.txt
masterの最初の作業1
hogehogeブランチの作業1
hogehogeブランチの作業2
hogehogeブランチの作業3
hogehogeブランチの作業4
hogehogeブランチの作業5
masterの最初の作業2
hogehogeブランチのrevert後の作業1
hogehogeブランチのrevert後の作業2
hogehogeブランチのrevert後の作業3
hogehogeブランチのrevert後の作業4
hogehogeブランチのrevert後の作業5
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
$ git add test.txt
$ git commit
$ git push origin hogehoge


hogehogeブランチで開発が終わったので、プルリクして、masterにmerge。

github上で作業します!!!

ちなみに、該当のpull requestは以下。

https://github.com/mapyo/merge-revert-test/pull/1


誤ってマージした分までの変更内容はどうなる!?プルリクした時点でわかっちゃいましたが、一応、確認。

$ git checkout master

$ git fetch
$ git pull origin master
$ cat test.txt
masterの最初の作業1
masterの最初の作業2
hogehogeブランチのrevert後の作業1
hogehogeブランチのrevert後の作業2
hogehogeブランチのrevert後の作業3
hogehogeブランチのrevert後の作業4
hogehogeブランチのrevert後の作業5
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
masterのhogehogeブランチ作成後の作業1
masterのhogehogeブランチ作成後の作業2
masterのhogehogeブランチ作成後の作業3
masterのhogehogeブランチ作成後の作業4
masterのhogehogeブランチ作成後の作業5
masterのrevert後の作業1
masterのrevert後の作業2
masterのrevert後の作業3
masterのrevert後の作業4
masterのrevert後の作業5

間違ってmergeしてrevertした分の作業内容がやっぱり反映されてないですね。

※参考までに、誤ってhogehogeブランチから、masterにマージしてしまって、revertする前のtest.txtの内容を再度載せます。「hogehogeブランチの作業」分がごっそり抜けてますね。

$ cat test.txt

masterの最初の作業1
hogehogeブランチの作業1
hogehogeブランチの作業2
hogehogeブランチの作業3
hogehogeブランチの作業4
hogehogeブランチの作業5
masterの最初の作業2
masterの最初の作業3
masterの最初の作業4
masterの最初の作業5
masterのhogehogeブランチ作成後の作業1
masterのhogehogeブランチ作成後の作業2
masterのhogehogeブランチ作成後の作業3
masterのhogehogeブランチ作成後の作業4
masterのhogehogeブランチ作成後の作業5


結論

このパターン怖いですねー。

どうすればいい感じの対応になるのかご存知の方、教えてください!

そして、読み返すとかなりわかりづらくなってしまった。。。org


補足

今回、検証に使ったgithubのリポジトリは以下になります。

https://github.com/mapyo/merge-revert-test