43
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

【備忘録】【Docker奮闘記:1】Docker for Windows インストール

(2019/07/28 タイトル変えました)

はじめに

この備忘録は、Docker for Windows(コミュニティ版)インストール時のメモ書きです。

OS

Windows 10 Pro 64bit

前提

以前、コンテナ技術を試してみたくてDocker Toolboxを導入していたのですが、
環境がごちゃごちゃしてしまうので整理しようと思ったのが本記事です。
・Dockerのインストール
・コンテナの作成
・PostgreSQLの設定
・Pythonプログラムからアクセス
で記事を分けようと思います。
今回はDockerのインストールから:relaxed:

↓旧環境( Vagrant + VirtualBox + Docker Toolbox )
3-01.png
↓新環境( Hyper-V + Docker for Windows )
3-02.png
(※私の認識だとこうなんですけど、この図デタラメやろがい:anger:ってところがあったらご指摘お願いします…:sweat_drops:

事前準備

要らなくなった Vagrant と VirtualBox をアンインストールしてあります。
VirtualBoxを導入する際にオフにしていたHyper-Vの設定を、オンにしておきます。
3-28.png

しばし待つ……
3-29.png

設定が変更されました。
PCを再起動します。
3-30.png

Hyper-V マネージャーで見てみると、Linuxの仮想環境が動いてるのが確認できます:relaxed:
3-18.png

手順

では Docker for Windows をインストールします。
まずは、下記URLにアクセス。
https://www.docker.com/docker-windows

画面中央の DOWNLOAD FROM DOCKERSTORE をクリック
3-03.png

コミュニティ版のダウンロード画面が表示されたら、 Please Login To Download をクリック。
DockerIDを持っている人は、ログインしたら「ログインしたら」の手順までスキップ!
3-04.png

というわけで、Docker ID 持ってないので作ります。
画面下の Create Account をクリック。
3-05.png

必要事項を入力する。
Docker ID は記号が使えないので注意。
3-06.png

IDが作れたら登録時に指定したアドレスにメールが届くので、おっけーする。
3-07.png

ログイン画面に戻って、ログイン。
3-08.png

ログインしたら

ログインできている状態なら、画面右上に Docker ID 、ダウンロードボタンが Get Docker になっている。
ダウンロードボタンをクリックしてダウンロード。
3-09.png

インストーラがダウンロードされました。
3-10.png

インストーラをダブルクリック。
Configuration を適宜設定。
今回は、デスクトップにショートカットを作成&Linuxコンテナを使う で OK
3-11.png

インストールちゅう…
3-12.png

インストールが完了するとログアウトを求められるので、一旦ログアウトする。
3-13.png

デスクトップにショートカットのくじらさんができている:whale:
3-14.png

画面の下側に、Docker起動中のインフォメーションがにゅっと出てくる。
3-15.png

起動が終われば Welcome のダイアログが表示されるので、そこで再びログインしておく。
ログインすると、このダイアログは閉じられる。
3-16.png

タスクバーにもくじらさんが増えている:whale2:
3-17.png

タスクバーのくじらさんを右クリックすると、コンテキストメニューが表示されます。
(Windowsコンテナに変更するのもここでできます)
3-19.png

以上!!

おまけ - Settings 初期値

Dockerインストール直後の設定値です。

3-20.png

3-21.png

3-22.png

3-23.png

3-24.png

3-25.png

3-26.png

3-27.png

次はPostgreSQLのコンテナを作りたいとおもいまーす:relaxed::relaxed:

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
43
Help us understand the problem. What are the problem?