RailsのRoutesの理解し始め。(railstutorial2週終わったくらい)

More than 1 year has passed since last update.


これは何?

これはRailsTutorialを終えたくらいの人が、Routesについてやっと理解し始めたのを記念して書いているよ。


これまでの理解

正直に言おう。RailsTutorialは2周したけれど、ほぼ「こなす」ことに始終してしまった。

これまでの理解はこうだ。

なんだかよくわからないけど、こういうふうに書けばここのページを見に行くのか。 → それ以外のことがらが多くて忘れる。

更に、とりあえずこのURL叩けばそこを見に行くという認識。


今回の理解

Routesに関して、RESTメソッドと関連付けて理解した。


config/routes.rbって?

RESTメソッドとURLの組み合わせから、Controllerのメソッドを呼び出し、ControllerはViewを呼び出す。

RESTとURLの組み合わせはこちら(参考 :https://railsguides.jp/routing.html)

HTTP動詞
パス
コントローラ#アクション
目的

GET
/photos
photos#index
すべての写真の一覧を表示

GET
/photos/new
photos#new
写真を1つ作成するためのHTMLフォームを返す

POST
/photos
photos#create
写真を1つ作成する

GET
/photos/:id
photos#show
特定の写真を表示する

GET
/photos/:id/edit
photos#edit
写真編集用のHTMLフォームを1つ返す

PATCH/PUT
/photos/:id
photos#update
特定の写真を更新する

DELETE
/photos/:id
photos#destroy
特定の写真を削除する


念のため

一応RailsのDocsを見る癖をつけよう。

https://railsguides.jp/routing.html