Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
5
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

【GCS】画像を一般公開する

はじめに

Google Cloud Storage(以下GCS)で、エンドユーザーにコンテンツを配信することはよくあると思います。
本稿では、GCSにアップロードした画像をエンドユーザーに配信する方法を記載します。

期限付きで公開する

有効期限が最大7日間署名付きの画像URLを発行することができる

node.jsで発行する

import { Storage } from "@google-cloud/storage";

const storage = new Storage();
const file = storage.bucket(`バケット名`).file(`画像ファイル名`);
const url = await file.getSignedUrl({
  action: 'read',
  expires: Date.now() + 20 * 60 * 1000
});

バケットを公開する

無期限で画像を公開したい場合バケット自体をパブリックにする

NO1.png
デフォルトの設定ではPublic accessPer objectとなっている
NO2.png
バケットのPermissionsより次を設定する
New members: allUsers
Role: Storage Object Viewer

NO3.png
Public accessPublicになりバケットが一般公開された状態になる

NO4.png
画像は次のURLでアクセスすることができる
https://storage.googleapis.com/{バケット名}/{画像ファイル名}
例えばmako.pngであれば
https://storage.googleapis.com/mako0715_images/mako.png
でアクセスすることができる

参考

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
5
Help us understand the problem. What are the problem?