Edited at

eclipseにlombokを入れるのに手間取った(Mac)

More than 1 year has passed since last update.

Springでのプロジェクトにlombokを取り入れるのに手間取りました。

次回のセッティングがスムーズになるように情報をまとめておく。


依存性の注入〜〜〜

mvnrepository

http://mvnrepository.com/artifact/org.projectlombok/lombok

Mavenプロジェクトならpom.xmlに、Gradleプロジェクトならbuild.gradleに追加する。


lombokをダウンロード

https://projectlombok.org/download からlombok.jarをダウンロード

lombok.jarを開き(ダブルクリック等)、http://web-dev.hatenablog.com/entry/eclipse/lombok にあるようにインストーラを操作


注意点

ダウンロードしたlombok.jarとMVNRepositoryで指定したバージョンは合わせた方が良いと思われる。


eclipse再起動!

インストーラの操作をするとインストーラで指定したeclipseのディレクトリ階層にlombok.jarが配置される。

同じ階層にeclipse.iniというファイルがあり、中を覗いてみると下のような記述が増えている。(ディレクトリ階層は環境に依ります)

-javaagent:/Applications/Eclipse.app/Contents/Eclipse/lombok.jar



eclipseを起動する際の設定ファイルなので、ここでlombok.jarが読み込まれる。

以上で動くようになるはずです。


補完機能をいいものに

① eclipse code recommendersをeclipseマーケットプレイスでインストール

② 設定を変えよう http://ser1zw.hatenablog.com/entry/20110130/1296393620


lombokの補完候補の表示位置がおかしい

以下のように、code recommendersだけが動くように設定すると自分はいい感じでした。

スクリーンショット 2018-02-28 23.08.29.png

参考記事:

http://www.eclipse.org/recommenders/manual/#completions-preferences

https://matome.naver.jp/odai/2135281431483912301


Eclipse に lombok 1.14.4 を導入したらコンテンツアシストが超絶遅くなったという記事

http://blog.rakugakibox.net/entry/2014/07/20/eclipse_lombok_slow!