PowerShell
VSCode
BashOnUbuntuOnWindows

VSCode の統合ターミナルで Bash on Ubuntu を利用するための設定

More than 1 year has passed since last update.

Windows 上で使用している VSCode の統合ターミナルで Bash on Ubuntu (on Windows) を利用するための設定。


公式ドキュメント: Integrated Terminal in Visual Studio Code



設定


  1. [ファイル]-[基本設定]-[ユーザー設定] を選択

  2. 検索欄に terminal.integrated.shell.windows を入力

  3. 右側の User Settings に以下を入力し、保存

{

// Bash on Ubuntu (on Windows)
"terminal.integrated.shell.windows": "C:\\Windows\\sysnative\\bash.exe",
}

Bash on Ubuntu (on Windows) ではなく PowerShell やコマンドプロンプト、Git Bash を利用したい場合は以下の通り設定:


コマンドプロンプト


{

// 64-bit cmd if available, otherwise 32-bit
"terminal.integrated.shell.windows": "C:\\Windows\\sysnative\\cmd.exe"
}


PowerShell


{

// 64-bit PowerShell if available, otherwise 32-bit
"terminal.integrated.shell.windows": "C:\\Windows\\sysnative\\WindowsPowerShell\\v1.0\\powershell.exe",
}


Git Bash


{

// Git Bash
"terminal.integrated.shell.windows": "C:\\Program Files\\Git\\bin\\bash.exe",
}


2017/12/29 追記

Microsoft Store から入れた Ubuntu


{

// Ubuntu (Windows Subsystem for Linux)
"terminal.integrated.shell.windows": "C:\\Users\\<ユーザ名>\\AppData\\Local\\Microsoft\\WindowsApps\\ubuntu.exe",
}