pyenv 利用のまとめ

  • 103
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

最近、pyenv を利用してpythonを使っているけど、 pyenv / pyenv-virtualenv の利用方法を毎回調べるのが大変だったので、メモ。

pyenv インストール for mac

パッケージインストール

$ brew install pyenv
$ brew install pyenv-virtualenv

設定の追加

$ echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile

pyenv 利用方法まとめ

インストール可能なバージョン一覧の確認

 $ pyenv install --list

インストール

$ pyenv install 3.5.1

現在のバージョン確認

$ pyenv version

インストール済みのバージョン一覧確認

$ pyenv versions

全体で利用するバージョンの設定

$ pyenv global 3.5.1

特定のディレクトリ配下のみ利用するバージョンの設定

$ cd PROJECT_DIR
$ pyenv local 2.7.11
$ pyenv version
Python 2.7.11
$ cd ..
$ pyenv version
Python 3.5.1

pyenv-virtualenv 利用方法まとめ

バージョン指定で virtualenv 作成

$ pyenv virtualenv 2.7.11 sandbox27

current のバージョンで virtualenv 作成

$ pyenv version
Python 3.5.1
$ pyenv virtualenv sandbox35

存在している virtualenv の確認

$ pyenv virtualenvs

virtualenv の有効化

$ pyenv activate <name>

virtualenv の無効化

$ pyenv deactivate