Posted at

DBの中身もろとも消したいときの、Mysql-server の完全削除

More than 3 years have passed since last update.


MySQLもろとも完全に削除したい

どうしてこうなったかと言われると、

設定作業中に間違って MySQLテーブルのuserの中身を全て消してしまい、新しいユーザも作れず、どうにもならなくなりました。

MySQLごと再インストールすれば、データベースの中身もデフォルトに戻るかなと思ったのですが


# yum uninstall mysql

とかだと、MySQLのデータベースの中に入っているデータは残ってしまいます。


アンインストールした上で、データを全て消す

まずは普通に、yumでアンインストール処理を実施

yum remove mysql-server mysql-devel

その上で、データが入っているディレクトリを削除


# rm -rf /var/lib/mysql

なんだか、windowsのソフトウェアをアンインストールしたときに、変な残骸が残らないように完全消去するような話に近いですが・・・。

参考

http://opensourcetech.hatenablog.jp/entry/2014/10/22/Mysql-serverの完全削除_on_CentOS6.5