Posted at

Bitnami Redminのバックアップ & リストア


バックアップ


  • ファイル
     チケットやWikiに、添付されたファイルが格納されている。

 [方法]

  filesフォルダをコピーする。

  filesフォルダの場所:

   C:\Bitnami\redmine-4.0.0-0\apps\redmine\htdocs\files


  • データベース
     添付ファイル以外の全ての情報が格納されている。

 [方法]

  MySQLの場合:

  mysqldump -u MySQLユーザー名 -pMySQLパスワード Redmineデータベース名 > データ出力先ファイル名

  ※コマンドプロンプトでmysqldumpを使うために、環境変数のPathに下記を設定する。

   C:\Bitnami\redmine-4.0.0-0\mysql\bin

 ※windows スタートメニューの「Bitnami Rdmine Stackを使用する」でコマンドを実行しても良い。

  ※MySQLの設定は、下記を参照すればわかる。

   C:\Bitnami\redmine-4.0.0-0\apps\redmine\htdocs\config\database.yml


リストア

リストアする前に、バックアップ元と同一バージョンのRedmineをリストアPCにインストールしておく。


  • ファイル

     [方法]

      バックアップしておいたfilesフォルダを、リストアPCの所定の場所に配置する。


  • データベース

     [方法]

      MySQLの場合:

       mysql -u MySQLユーザー名 -pMySQLパスワード Redmineデータベース名 < ダンプデータファイル名



参考