Edited at

リモートデバッガー


リモートデバッガーの場所

Visual Studioをインストールすると、下記にRemoteDebuggerが配置される。

C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\Common7\IDE\Remote Debugger

x86: アプリケーションが32ビットの場合

x64: アプリケーションが64ビットの場合

※OSのビット数は関係ない


VirtualBox上のアプリケーションをデバッグ


ブリッジ

■ゲスト:

・「Windowsファイアウォールを介したアプリまたは機能を許可」に

 msvsmon.exe(リモートデバッガー)を追加する。

・ゲストNICをブリッジに変更する。

・リモートデバッガーを起動する。

・アプリケーションを起動する。

■ホスト:

・ホストNICにLANケーブルを接続しておく。(ゲストと通信するため)

・VisualStudioの「プロセスにアタッチ」で、ゲストのリモートデバッガーに接続する。

※ゲストとホストが同一ネットワークにいる必要がある。


ホストオンリーアダプター

■ゲスト:

・ゲストNICに「ホストオンリーアダプター」を追加する。

・ホストオンリーアダプターのDHCPサーバーを有効にする。

・リモートデバッガーを起動する。

・アプリケーションを起動する。

https://bitwave.showcase-tv.com/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%ABpc%E3%81%A8virtual-box%E3%81%AE%E4%BB%AE%E6%83%B3%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%8E%A5/