Arduino
Digispark
互換機

自分がよくつかうボードの環境設定

備忘録としてめも

ArduinoIDEでArduino nano互換使うとき

「Arduino nano 互換 OSの名前 ドライバー」とかで検索すると親切なインターネット上の先輩方の情報がみつかるとおもいまっす!
ドライバのインストールが完了して、認識するようになったら
ArduinoIDE→ツール→ボード→Arduino Nano
をえらんで書き込み準備オッケー

Macの新しめの機種使っててうまく認識しない場合には、接続するUSBの口を変えてみるか
USB2.0対応のUSBハブを接続してハブにつなげると認識しやすくなるかも。

ArduinoIDEでdigisparkのボード使うとき

大雑把にいうとWindowsの場合には
①ドライバをダウンロードしてインストールする
https://github.com/digistump/DigistumpArduino/tree/master/tools
②ArduinoIDEを起動し、ファイル→環境設定→「追加のボードマネージャのURL」に
http://digistump.com/package_digistump_index.json
をコピペで追加して「OK」ボタンで環境設定を閉じる
③ツール→ボード→ボードマネージャをクリック
④検索窓をクリックし、タイプの項目で「提供された」を選択
「Digistump AVR Boards」を検索し、検索結果をクリックして「インストール」をクリック
⑤インストール後、ツールから
ボード:Digispark(Default - 16.5mhz)
をクリックで選択して書き込み準備オッケー