Help us understand the problem. What is going on with this article?

「エンジニアのためのマネジメントキャリアパス」を読んだ感想(完全自分用メモ)

エンジニアのためのマネジメントキャリアパス

テックリードからCTOまで、エンジニア視点でマネジメントスキルについて書かれた本。

読んでいて思わず「そうそう!」とうなずいてしまったり、「なるほど、上司はそういう視点で部下を見るのか」とハッとなる内容がいくつもありました。

私が特にオススメなのは管理職とスペシャリストの仕事内容について書かれていた記事ですね。

どちらのキャリアパスを選ぶのかはエンジニアが一度は通る道だと思いますが、将来について迷っている人は「想像していた部下を持たないシニアエンジニアとその現実」「私の想像していた管理者とその現実」を読んでおいたほうが良いですよ。

以下は今の自分にとって重要だと思った箇所についての自分用メモになります(答えは全て本の中に出てきます)。

全部答えを暗記する必要はありませんが、こういう書き方のほうが自分は覚えやすい&振り返りやすいので、備忘録用に書き出していってます。

1章 マネジメントの基本

Q1.上司に求めるべき事を3つ挙げてください

3章 テックリード

Q2.優秀なテックリードなら必ず知っている、ある奇妙 な「コツ」 とは何ですか?

Q3.「プロジェクト管理の実務」で紹介されているプロジェクト管理における重要な指針を5つあげてください。

Q4.プロセスツァーとは何ですか?

Q5.優秀なデックリードと評価されるために、著者が特に重要だと思う点を4つあげて下さい。

4章 人の管理

Q6.人の管理人の管理で求められる主な仕事を4つあげてください

Q7.直属の上下関係で、部下と短期間で良好な関係を築くためのコツを5つあげてください

Q8.著者がチームメンバ ーとのコミュニケーションで効果的な方法としてあげているものはなんですか?

Q9.著者が1on1ミーティングで配慮すべきだと説明している点を5つあげてください

Q10.著者が説明している1on1ミーティングのタイプ4つと注意点2つをあげてください

Q11.ひどい上司が部下を細かすぎるくらい細かく管理するのに対し、すごい上司は部下をどう管理していますか?

Q12.筆者が本の中で説明している「効率よく仕事を任せる」ための実践的アドバイスを5つあげてください

Q13.著者が「継続的なフィードバック」を実践する上で有効だと指摘している対策を4つあげてください

Q14.管理者が勤務評価の要約を作成し、評価面談を行う際に役立つ指針を7つあげてください

5章 チームの管理

Q15.チームの意思決定を主導するコツを5つあげてください

Q16.チーム内の対立を解決しようとする際、するべき事とそうでない事を計8つあげてください

Q17.著者が説明している「チームの結束を乱す人」 タイプを3つあげてください

Q18.「管理者が担当すべき、より専門的なプロジェクト管理」について、著者が奨励している経験則を6つあげてください

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした