Help us understand the problem. What is going on with this article?

一般社団法人LOCAL のご紹介

More than 3 years have passed since last update.

LOCAL って、どんな団体?

LOCAL (ローカル) は、北海道における技術系地域コミュニティ (ユーザ会、勉強会等) の活動を支援するとともに、コミュニティ間の連携イベント企画開催等を通して、地域を盛り上げていくことを目標とする有志の集まりです。
2009年4月17日、一般社団法人となりました。

北海道のITコミュニティ情報をまとめています

今回はご紹介として、一般社団法人LOCALの主軸となる活動をまとめてみました。

実際のところLOCALというのは、立ち上げの中心となった 30代中盤 を軸に、上にも下にも幅広い層が集まり、「IT技術」「コミュニティ」というキーワードで異世代間交流をしながら法人を運営し、北海道のITコミュニティの交流の下支えをしている団体です。

  • 北海道が大好き
  • 北海道で技術者が幸せに暮らせる環境を作りたい
  • 面白いことをやりたい
  • 学生さんが北海道に残ってくれたり、帰ってきたりしたらうれしい

こんな人たちが集まって活動しています。

LOCALの活動
技術者文化の醸成

技術者が地域で幸せに暮らすことを目的とした、技術者文化の醸成を目指しています。
技術者文化は、技術者同士の交流、世代を超えた交流、地域を超えた交流から生まれるものと考えます。
この実現のため、コミュニティ活動をする人たちが、活動しやすくなるような支援を活動の主軸としています。
自然なコミュニティ活動からは発生しづらいイベントについては、LOCALがコミュニティと連携するかたちで開催しています。

LOCALのねらい
人と人のつながりがもたらすもの

いろんなつながり

  • SNSなどでのオンラインのつながり、勉強会やイベントなどでのオフラインのつながりを大切にしたい

  • 北海道内の各都市とのつながり、ゆかりのある道外の都市とのつながりを維持したい

  • 世代間のつながり (50代の社長と10代の高校生が会話できるということ) を育てたい

北海道を好きになってもえると期待できること

  • 東京に就職した学生さんが、経験と人脈を持って、将来北海道に帰ってきてくれる (Uターン)

  • 他地域に住むエンジニアがイベントに遊びにきてくれる。むしろ住みたいと思ってもらえる (Iターン)

で、LOCAL はこんなことをしています

イベントの運営

LOCAL DEVELOPER DAY (LDD)

  • LOCAL が主催する技術系イベント
  • 北海道各地域にて、地域コミュニティと連携して開催、運営しています

LOCAL Community Summit (LCS)

LOCAL Students MeetUp (LSM)

  • 若手技術者と技術者を目指す学生を縦につないだイベント
  • 学生部と学生部OBが協力し、2016年にはじめて実現

イベント運営の支援

OSC Hokkaido の運営・企画に協力しています (2008年より)

  • 開催後、準備委員会を構成し、次年度のキックオフミーティングの開催と実行委員の募集をします
  • 北海道独自のコンテンツを企画しています
  • 準備から当日までのイベント運営に携わります

ITイベントの開催支援

  • 開催支援
    開催資金の協力、運営スタッフとしての協力など

  • 最近の実績
    YAPC::Hokkaido 2016、セキュリティミニキャンプ in 北海道 2016、高校生ICT Conference 2016 in 札幌、エフスタ!!HOKKAIDO#1、Lightweight Language of Things、他

ITイベントの広報支援

  • イベント紹介ページを作成し、FacebookTwitter でも情報を展開

  • 実績
    イベント情報 にて、応援していますと紹介されているもの

学生交通費支援

  • 道内で開催されるITイベントに遠方から参加する学生のために、交通費を支援しています

部活動

LOCAL学生部

  • 道内の学生が集い、ITに関連する技術を学び合い、交流しています
  • 年に一度、総大会を開催しています
    第8回 LOCAL学生部総大会は、2016/12/29-30に開催されます

LOCAL安全部

  • 情報セキュリティの啓発のための講師育成
  • 情報セキュリティ系勉強会、イベントへの活動支援や講師派遣
  • LOCAL安全部の活動履歴

LOCAL ってこんな団体だったんです

LOCALはこんなやり方で、北海道という地域を盛り上げようとしています。
もし、他の地域でのご参考になれば幸いです。

興味がある方、一緒にやってみたいという方、ぜひ、LOCALのウェブサイトを、あちこちつついてみてください。
定例会は、毎月第三木曜日 インフィニットループ社 会議室にて開催しています。
LOCALは、いつでも仲間を募集しています。

最後に、会員募集のご紹介をさせていただきます。
LOCALは非営利型一般社団法人のため、会費収入が運営資金の命綱です。
昨年より、賛助会員、法人会員の制度も整えました。どうぞよろしくお願いします!

LOCALは、いつでも会員を募集しています!!

LOCAL 会員制度   LOCAL 会員一覧

会員種別 年会費 議決権 特典・備考
正会員 10,000円 ※1 あり ※1:学生の正会員(学生会員)の年会費については、12-18歳まで:1,000円、大学等卒業まで:2,000円としています。
メーリングリスト会員 なし なし
賛助会員 10,000円 なし
法人会員 (Gold) 50,000円 なし LOCALが主催するイベント、学生交通費支援対象のイベントにおいて、チラシ、ノベルティの配布が可能です。LOCALの会員一覧ページに社名、ロゴ(大)、URL、説明文を掲載可能です。
法人会員 (Silver) 10,000円 なし LOCALの会員一覧ページに社名、ロゴ(中)、URLを掲載可能です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

local_hokkaido
LOCAL (ローカル) は、北海道における技術系地域コミュニティ (ユーザ会、勉強会等) の活動を支援するとともに、コミュニティ間の連携イベント企画開催等を通して、地域を盛り上げていくことを目標とする有志の集まりです。
http://www.local.or.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした