Edited at

【Unityアセットアドカレ2019】 I2 Text Animationで綺麗なテキスト演出を作ろう

この記事はUnity アセット真夏のアドベントカレンダー 2019 Summer!、14日目の記事になります。

昨日はトマシープさんの

「Unity1Weekのゲームに使えそうな無料のボタンUIを探す【AssetStore】」でした。

本日ご紹介したいアセットはI2 Text Animationです。

UIテキストのアニメーションを簡単に実装できるアセットです。

I2 Text Animation

01.jpg


概要

I2 Text Animationはテキストコンポーネントの拡張です

カスタムエディターでシーケンスを編集できて、様々な演出ができます

使えるテキスト:

・ Unity UI

・ TextMeshPro

・ NGUI


使い方法

私はUGUI主に使うのため、UGUIで基本的な部分を説明させていただきます。

スクリーンショット 2019-08-10 13.22.11.png

On Enable Play

オブジェクトが有効なときに再生されるアニメーション(ある場合)を定義できます。ポップアップには、アニメーションセクションで選択または作成されたすべてのアニメーションが含まれます。

コールバック

ここでは、アニメーションが終了したときに呼び出される関数を設定できます。

オプションのパラメーターとして、完成したアニメーションを取得します。

シーケンス

テキストアニメーションはシーケンスで構成されます。

変更可能な要素:位置、色、スケール、回転など


基本機能で実装した演出のサンプル

Level Up

スクリーンショット 2019-08-10 13.23.06.png

1.gif

Game Over

スクリーンショット 2019-08-10 13.22.23.png

2.gif

Loading

スクリーンショット 2019-08-10 13.22.11.png

3.gif


最後

カスタムエディターの操作はとてもシンプルのため、ドキュメントを読まなくても簡単に使いこなせるアセットと思います。自作のゲームテキスト演出もこの3つのアニメションでほぼ満足した。

明日は坂すたじお/sakastudioさんの「低価格でも高クォリティな最強アセット13選!」です。