Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

[Symfony2][AngularJS] テンプレートキャッシュを自動生成するバンドル作ってみました

More than 5 years have passed since last update.

つくってみた

https://github.com/hshn/HshnAngularBundle
https://packagist.org/packages/hshn/angular-bundle

背景

Symfony2でAngularJSのテンプレートを使おうとするとJmikolaJsAssetsHelperBundleを使ってテンプレートのURL解決を行わなければならないし、httpリクエストもテンプレートの数だけ増えてなんか嫌だなと。

AngularJSには$templateCacheで事前にテンプレートをキャッシュする仕組みがあるし、それをgrunt-html2jsで事前に生成する人たちもいるしAsseticで自動生成すればいいんじゃね?といった動機です。

使い方

インストール

$ php composer.phar require hshn/angular-bundle:dev-master
AppKernel.php
// カーネルに追加

public function registerBundles()
{
    return array(
        ...
        new \Hshn\AngularBundle\HshnAngularBundle()
        ...
    );
}

設定

config.yml
hshn_angular:
    template_cache:
        modules:
            # テンプレートキャッシュが"app"モジュールとして生成される
            app:
                targets:
                    # キャッシュを生成したいテンプレートが置いてあるディレクトリを指定する
                    - @YourBundle/Resources/public/js
    assetic: ~

補足:指定したディレクトリからの相対パスが、キャッシュのキーになります

仮に指定したディレクトリ配下に2つのファイルがあったとすると

@YourBundle/Resouces/public/js/views/foo.html
foo 
@YourBundle/Resouces/public/js/views/foo/bar.html
foo::bar

生成されるキャッシュはこんな感じになります

生成されるキャッシュファイル.js
angular.module('app')
   .run(['$templateCache', function ($templateCache) {
        $templateCache.put('view/foo.html', 'foo');
        $templateCache.put('view/foo/bar.html', 'foo::bar');
   }]);

このファイルをロードすれば、appモジュールをロードした状態でview/foo.htmlview/foo/bar.htmlが使えるようになりますよ、といった感じです

テンプレートを使う

まずテンプレートキャッシュをロードします。

Asseticから@ng_template_cache_{モジュール名}でロードできるようになっているので、Symfonyのテンプレートで指定するだけです。

layout.html.twig
{% javascripts filter="?closure" 
  '@YourBundle/Resouces/js/angular.js'
  '@YourBundle/Resouces/js/app.js'
  ...
  '@ng_template_cache_app'
  ...
%}
<script type="text/javascript" src="{{ asset_url }}"></script>
{% endjavascripts %}

あとは$templateCacheの説明通りngIncludeやディレクティブのtemplateUrl等々でテンプレートのパスを指定して使えますよといった感じです

よかったら使ってみてくださいー

PR歓迎してます、英語力がゴミってるのでドキュメントの修正とか嬉しいです

lga0503
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away