Help us understand the problem. What is going on with this article?

AWS IoT

■AWSのIoTにはどんなサービスがあるのか

クラウド側

サービス名 詳細
AWS IoT Core エッジデバイスをクラウドに接続させ、それらのデバイス管理や通信のセキュリティを担保する
AWS IoT Device Management IoTは一気に接続されるデバイスが増えていくという属性を持っています。それらのデバイスを属性化し、管理を簡易する
AWS IoT Device Defender 全てのセキュリティソリューションをエッジで動かすリソースを確保できないケースがあります。その場合、エッジのセキュリティはゲートウェイの外側で担保する
AWS IoT Analytics IoTから上がってくるデータに対して、リアルタイムでデータ分析をする

モノ側

サービス名 詳細
Amazon FreeRTOS オープンソースの組込みシステム向けリアルタイムOS。64kbpsでも動作する。これによって接続できるデバイスが増えていく
AWS Greengrass クラウド側で実行される処理を、ローカル環境のゲートウェイなどにオフロードし、軽減させる

↓を見てどんな時にIotが使われているのか掴みましょう。

参考:
AWS IoT ソリューションの進化と、それが生み出すビジネス成果
AWS IoTソリューション Introduction

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away