Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@kyoh86

golangのstrings.TrimLeftはイケてない

More than 3 years have passed since last update.

ツイートしたりもしたけど、やはり気になるのでつらつらとポエムる。

strings.TrimLeftわかりづらくね?

golangのstrings.TrimLeft(Right)とstrings.TrimPrefix(Suffix)の関係が嫌い。

TrimLeftの方は概念的にはTrimLeft(s string, cutset set<rune>)のはずなのに、TrimLeft(s string, cutset string)となってる。
結果、型としてはTrimLeft(string, string)TrimPrefix(string, string)は見分けがつかない。
Prefixの存在を知らないとTrimLeft("abc-back", "abc-")とか書かれてたときに想像する結果が二通りに分岐してしまう。 正解は"k"なわけだけど、"back"かな、と思っちゃう場合もある。というかgolangを2年触ってる僕だってそう思う。

すべての関数は型で中身が想像できるべきだ!なんて1ミリも思わないけど、こればっかりはわかりづらすぎないか?

じゃあどうするか

golangにはset<T>がない(と言うかジェネリクスないし)わけだけど、代わりに何使うか。
形式的にはmap[T]struct{}とか定番だけど、

strings.TrimLeft("abcback", map[rune]struct{}{
    'a':struct{}{},
    'b':struct{}{},
    'c':struct{}{}
})

悍ましくて書きたくない。

結局、arrayじゃね?ということで、strings.TrimLeft(string, []rune)としてほしい。
結局stringと似た何かなんだけど、配列はシーケンシャルであると同時に集合としてのニュアンスを(stringよりは)持つと思うんだよね。

2に期待

golang 2でstrings.TrimLeft(string, []rune)への変更が為されないかと密かに期待している。
RFC書きたいけど、議論が紛糾しそうで、そんな場に英語で参戦する勇気が出ない。

1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
kyoh86
Golangとzshとvimをこよなく愛するふとっちょプログラマーです。
wacul
人工知能でWebサイトの課題を発見する AIアナリスト https://wacul-ai.com を開発しています

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?