0.はじめに

「そろそろ SSL 証明書更新しないと、ブラウザに怒られちゃうぞ。」
と、色んなところから言われ始めたのでやります。

1.CSR の作成

こちらのツールを使います。

  1. 以下の項目を設定し、「作成」ボタンを押下します。
    • 秘密鍵のパスワード : ※任意
    • コモンネーム(Common Name) : ※任意 (EX:*.kusokamayarou.com)
    • 正式英語組織名(Organization Name) : ※任意 (ex:KUSOKAMAYAROU. CO., LTD.)
    • 部門名(Organizational Unit) : ※任意 (ex:SSL)
    • 市区町村名(Locality) : ※任意 (ex:Kagoshima)
    • 都道府県名(State or Province) : ※任意 (ex:Kagoshima)
    • 国名(Country) : 日本

    • 0001.png

  2. 作成された「秘密鍵」と「CSR」をコピーして、保存します。
    • 0002.png

2.SSL 証明書の再発行

  1. 以下のページを開き、以下の項目を設定し、「ステータス確認」ボタンを押下します。
  2. 証明書ステータスのページが表示されるので、「再発行(Reissue)」ボタンを押下します。
    • 1002.png

  3. 再発行のページが表示されるので、新しい CSR を貼り付けて、「CSR内容確認」ボタンを押下します。
    • 1003.png

  4. CSR の内容確認のページが表示されるので、内容を確認し、「上記内容で再発行する」ボタンを押下します。
    • 1004.png

  5. しばらくすると、「あなたのドメインの所有権を確認してください」のメールが送られてくるので、記載されている通りに承認のリンクをクリックします。
    • 2001.png

  6. 証明書の発行要求の承認ページが表示されるので、内容を確認し、「承認する」ボタンを押下します。
    • 2002.png

  7. 証明書の発行要求の承認確認ページが表示されるので、ページを閉じます。
    • 2003.png

  8. しばらくすると、「【通知】 SSL サーバ証明書発行完了のお知らせ」のメールが送られ、証明書が再発行されます。
    • 2004.png

99.ハマりポイント

  • 特にハマったところは無かったです。ただ、画像編集がなかなか面倒でした…。

XX.まとめ

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.