Edited at

Windowsでの開発環境


想定している読者

プログラミング自体入門の方


何故に今更Windowsか?

環境構築の相性やiOSアプリを作るならMacの方が圧倒的に有利なのですが、

Windowsに比べかなり高価なので、購入に時間がかかる場合に

まずWindowsでできるプログラミングをしてみませんか?

プログラマとして転職し、スキルアップ・キャリアアップしてから

Macを買って開発効率を上げるもの一つの選択肢だと思います。


まずはXAMPP!

XAMPPとはPHP若しくはPerlでウェブアプリを開発する際に必要なミドルウェアを

インストール・管理できる便利な開発環境です。

インストーラに従ってクリックしてくだけでPHPやデータベース(Maria DB)が動作します。


Excel自体も開発環境

マイクロソフトのExcelやAccessはVBAというプログラミング言語に対応しているだけでなく

IDEも備えているのでそれ自体が開発環境となります。

いきなりウェブに入るより、時間にゆとりがあればVBAから入ると挫折率を抑えれます。


お勧めの習得順番


  1. XAMPPを使ったPHP開発

  2. Java

    JDKをインストール

  3. Ruby

    RubyInstaller for Windows

  4. Node.js

    Node.js インストーラ

  5. Vagrant

    XAMPPから卒業してLAMP環境を構築できるようにしましょう

  6. Docker

    Docker-Composeを学ぶと開発環境構築の時間や手間を大幅に短縮できます

  7. Cloud9(AWS)

    有料ですが、AWS等を使えばWinもMacも違いはありません。