Edited at

AzureStorage(BLOBストレージアカウント)にPHPでファイルを転送する

More than 1 year has passed since last update.


AzureStorage(BLOBストレージアカウント)にPHPでファイルを転送する


Microsoft Azure Storage Exloprerのインストール

"Microsoft Azure Storage Exloprer"をインストールします。



  • Azure Storage ExplorerでOperating systemでOSを選択して"Download Storage Explorer free"からダウンロード

  • インストール後、"Microsoft Azure Storage Exloprer"を立ち上げます

  • "Connect to Azure Storage"という画面が表示されるので、デフォルト値(Add an Azure Accountにチェック、Azure environment:Azrue)のまま右下の"Sign in"をクリック

  • Sign in画面が表示、AzurePortalにログインしている"E-mail/password"を入力


コンテナの作成

BLOBではコンテナに対して、ファイルをアップロードするため事前に作成しておきます。


  • Microsoft Azure Storage ExloprerでStorage Accounts > アカウント名にアクセス

  • Blob Containersで右クリック > CreateBlobContainerでコンテナ名を入力


認証情報

AzurePortal画面で認証用の接続文字列の確認をします。


  • ストレージアカウント > アカウント名 > アクセスキー > key1「接続文字列」

  • コピーした際、文字列最後尾の";EndpointSuffix=core.windows.net"を含めると接続時にエラーとなりますので、削除して設定して下さい。


アップロード処理

今回はPHPで以下のように処理を書きました

composerで"microsoft/azure-storage-blob"をインストールしてください。


uploadStorage.php


$connectionString = "認証情報の文字列";
$container = "アップロード先のコンテナ名"

//Storageにアクセス
BlobRestProxy::createBlobService($connectionString);

$file = "/path/to/file";
$fileInfo = pathinfo($file);
$data = file_get_contents($file);

//ファイルアップロード
$blobRestProxy->createBlockBlob($container, $fileInfo['basename'], $data);


これで対象のファイルがStorageAccountにアップロードされると思います。