Help us understand the problem. What is going on with this article?

htmlのタグ(超初心者向け一覧)

前置き

大学でなんとなく習ったはいいものの、いちいち調べるの面倒だなあ。英語苦手だし……スペルミスがよく起きる(;^ω^)
例のごとく自分が使いそうなやつをまとめますか!

ここから本編

絶対忘れてはいけない編

<!DOCTYPE html>

一番最初に絶対必要なやつ。
使うHTMLのバージョンをここで指定するぽい。
HTML5ならこれでオッケー。それ以前のバージョンなら、<!DOCTYPE … の後が変わってくる。

<HTML> </HTML>

<!DOCTYPE html> の後に絶対に必要なやつ。<!DOCTYPE html> 以外をこれで囲む。
こっからここまで全部HTMLですよーって意味かしら?

忘れたら意味ない編

<HEAD> </HEAD>

タイトルとかの情報をここで決める。
<HTML>の中には入るけど、<BODY>の中には入らないぽい。

<BODY> </BODY>

本編情報をここで決める。
<HTML>の中には入るけど、<HEAD>の中には入らないぽい。
二つはライバルポジなのかもしれない。

<title> </title>

タイトルを決める。<HEAD>の中に入れる。
なかったらどうなるんだろ。多分、タイトルがないから検索欄にも引っかからないものができるんじゃないかな。

あったらいいね編

<h1> </h1>

この中には本編の見出しが入る。<h2><h3>にしたら、その数字の分だけ見出しが小さくなる。
<BODY>の中にある。

<p> </p>

この中に一つの段落の文章を書く。<BODY>の中にある。
論文とかの長文を書くときには必須。つまり、これを使わない人生を送れたらいいなーってことだ。

perfect.html
<!DOCTYPE html> 
<HTML> 
  <HEAD> 
    <title>これこそタイトル</title>
  </HEAD>
  <BODY>
    <h1>素晴らしい見出し</h1>
    <p>完璧な文章</p>
    <p>すごい文章</p>
  </BODY>
</HTML>

構造をまとめるとこんな感じ。(^^)/

補足

ここからさらに拘りたい場合はここ見ると分かりやすい。
HTMLタグリファレンス(目的別)

kurizono
ブログをメモ代わりに使っているので基本ブログがうるさい。 みんなも独り言が大声になることってあるよね? ゲームを作るときはとりあえずおかしな要素を入れる。狂気を調味料と勘違いしている節がある。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away