Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
17
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@kuchinashi_r

【質問 / 解決】Gitlabに大きいファイルがコミットできない

More than 5 years have passed since last update.

Gitlab6.0に大きいファイル(50MB)をコミットできない

インストールはこちらを利用しました
https://github.com/akagisho/gitlab-installer/

ただ,現在 rubyforge.org が落ちているようなので,rubygemsは最新版の 2.1.7 を入れています.

git push しようとすると…

下記エラーが表示されます.

git.exe push --progress  "origin" master

Counting objects: 139, done.
Delta compression using up to 8 threads.
Compressing objects: 100% (122/122), done.
Writing objects: 100% (139/139), 50.52 MiB | 13.69 MiB/s, done.
Total 139 (delta 7), reused 0 (delta 0)
fatal: The remote end hung up unexpectedly
fatal: The remote end hung up unexpectedly
error: RPC failed; result=22, HTTP code = 413
Everything up-to-date

Http Status Code 413, Request Entity Too Large ですね.

アップロードできる上限サイズを変更する

gitlab-installerでインストールするとnginxの設定ファイルは /etc/nginx/conf.d/gitlab.conf となるので,ここの serverセクションに client_post_max_size(*1) 500M を設定します (*1 client_max_body_size の表記ミスです)
(参考)
http://stackoverflow.com/questions/7489813/github-push-error-rpc-failed-result-22-http-code-413

また, /home/git/gitlab/conf/gitlab.yml のmax_sizeも 524288000 へ変更します

そして,変化無し…

でも,上記エラーは改善しません.
わらをもつかむ感じで, /etc/nginx/nginx.conf のhttpセクションにも同様の設定を書いてみますが,変わりませんでした.
また, git config http.postBuffer 524288000 も試みますが,変わり有りませんでした.

何か他に心当たりがある方,ご教授いただければ幸いです.
よろしくお願いします.

余談

小さなファイルのコミットは正常に処理されます.

解決

asahina_dev さんのコメントで解決しました.

proxy が刺さってるってことは proxy が返している可能性もありますよ。

お?.お!.

なんかもうnginxとかgitlabとか全然関係なくてごめんなさい

まさしくproxyが返していたようです.
これに気づくのに必要なファクターは持っていました.

  1. POSTのアクセスログが無かったこと
  2. 413を返したというエラーログも無かったこと

これらてっきりどこかの設定ミスで出力されないだけかと思ってしまって,proxyが413を返す可能性を考えられていませんでした.

というわけで,Proxyを介さず直に接続して解決しました.
コメントくださった皆様ありがとうございました.

17
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
kuchinashi_r
記事中に特に理が無ければ,各記事内のコードのライセンスは NYSL または Public Domain のどちらかお好きな方でどうぞ

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
17
Help us understand the problem. What is going on with this article?