PHP
VisualStudioCode

WindowsにVSCodeのPHP開発環境を構築

1. WindowsにPHP 7 実行環境を構築

  • こちらのサイトから VC15 x64 Thread Safe の Zipをダウンロード
  • 上記ファイルを解凍し、php にリネーム後に "C:\Program Files\php" に保存
  • php フォルダ配下の php.ini.productionを php.iniに変更
  • 環境変数の設定から "C:\Program Files\php" を追加する
  • コマンドプロンプトで以下のコマンドを入力し確認
C:\Windows\System32>php -v
PHP 7.2.1 (cli) (built: Jan  4 2018 04:00:25) ( ZTS MSVC15 (Vi
 )
Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
Zend Engine v3.2.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies

2. VSCode にPHP Intellisense をインストール

  • こちらを参考にインストール
  • VSCodeの「ファイル」 -> 「基本設定」 -> 「設定」から settings.jsonを表示
  • 「ワークスペースの設定」に以下を追加
{
    "php.validate.executablePath": "C:\\Program Files\\php\\php-win.exe",
    "php.executablePath": "C:\\Program Files\\php\\php-win.exe",
    "php.suggest.basic": false
}
  • VSCodeを再起動して上部に表示される内容の「許可」を押すと完了

参考文献

  1. Visual Studio Code で快適な PHP コーディングを行う _ エレパ スタッフブログ, http://www.elp.co.jp/staffblog/?p=5620, Online; accessed 11-January-2018.