Help us understand the problem. What is going on with this article?

Bash on Ubuntu on Windowsが起動しなくなったら

More than 3 years have passed since last update.

この記事はBeta時代の古い情報です。

windowsストアの情報に従ってください。

https://aka.ms/wslstore


Bash on Ubuntu on Windowsが起動しなくなった

bash.jpg

起動しても真っ黒。
この後2~3分したら勝手に窓を閉じる…。

コマンドプロンプトから起動を試みる。

C:\Users\koooge>bash
エラー: 0x80080005

C:\Users\koooge>bash
エラー: 0x80070002

エラーが出て起動しない。アカン。


諦めて再install

  1. PCを再起動する
  2. コマンドプロンプトを開く
  3. lxrun /uninstall /full を実行。# Linux subsystemのuninstall。
    • もしここで0x8008005となる場合は、一度[Windowの機能の有効化または無効化]から[Windows Subsystem for Linux (Beta)]を無効にし、再起動して再度有効にしてから試してください。
  4. rmdir /S %LOCALAPPDATA%\lxss を実行。# Linux subsystemのデータを消す
  5. lxrun /install /y を実行。# Linux subsystemのinstall

お好みでユーザー作成

上記までだとBash起動時にroot権限となっているので、お好みでユーザーを作成します。
ユーザー名は適宜読み代えてください。

ユーザー作成

Bashで下記を実行

#root@koooge_PC:~# adduser koooge
ユーザー `koooge' を追加しています...
新しいグループ `koooge' (1000) を追加しています...
新しいユーザー `koooge' (1000) をグループ `koooge' に追加しています...
新しい UNIX パスワードを入力してください:
新しい UNIX パスワードを再入力してください:
passwd: password updated successfully
Changing the user information for koooge
Enter the new value, or press ENTER for the default
        Full Name []: koooge
        Room Number []:
        Work Phone []:
        Home Phone []:
        Other []:
以上で正しいですか? [Y/n] y

sudoに追加する

root@koooge_PC:~# gpasswd -a koooge sudo
Adding user koooge to group sudo

コマンドプロンプトでdefault userの切り替え

C:\Users\koooge>lxrun /setdefaultuser koooge
UNIX ユーザーが見つかりました: koooge
既定の UNIX ユーザーが次に設定されました: koooge

お好みでホスト追加

Bash on Ubuntu on Windowsを起動し、
sudoコマンド実行時に下記のワーニングが表示されるようになるので対策します。

sudo: ホスト {hostname} の名前解決ができません

Bash on Ubuntu on Windowsを起動して下記を実行

sudo bash -c "echo \"127.0.0.1 $NAME\" >> /etc/hosts"

なおこれもsudoなので一度のみワーニングが表示されます。

以上で完了です。

koooge
組み込みエンジニア -> インフラエンジニア -> バックエンドエンジニア twitter: @koooge
https://www.koooge.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away