Help us understand the problem. What is going on with this article?

ubuntu 16.04 LTSをUSBからBOOTするメモ

もちもの

  • 自前のパソコン(Surface Laptop)
  • USBメモリ

USBからBootするとは

USBメモリにUbuntuをインストールして起動する方法です。
ノートパソコンでインストールしたOSをデスクトップで起動して使用する,という感じ。
こちらを参考に行いました。

手順

① Ubuntu16.04 LTSのダウンロード
② Universal USB Installerのインストール
③ USBメモリをフォーマット
④ Universal USB Installerを使ってUbuntuをUSBにいれる
⑤ デスクトップにUSBをさして起動

①Ubuntu 16.04 LTSのダウンロード

まず,Ubuntu 16.04 LTSのダウンロード。
違いが分からなかったので,北陸先端大のISOイメージをダウンロードしてみた。場所は適当。
image.png

②Universal USB Installerのインストール

次にUniversal USB Installerをインストール。
最新バージョンのボタンをぽちる。
image.png

③USBメモリをフォーマット

使用済みだといけないみたいなので,USBメモリを右クリックしてフォーマット(初期化的な?)する。
image.png

このときファイルシステムを既定にしといて,そのシステムを覚えておく。ここではexFAT:point_up:
それで開始。終わったらUSBメモリの準備はでけた。
image.png

④Universal USB Installerを使ってUbuntuをUSBにいれる

Universal USB Installerを起動すると「この不明な発行元からのアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれるが,『はい』と返答。

  • Step 1
    • Ubuntuを選択
  • Step 2
    • Browseを押して①でダウンロードしたUbuntuのisoファイルを選択
  • Step 3
    • 先ほどフォーマットしたUSBを選択。覚えておいたシステムはexFATでした右側でFATをチェック。
    • このとき,ぜttttttったいにShow all Driverにチェックをしちゃダメ!!!!!!:rage:
  • Step 4
    • 無視
  • Createを押す(5分くらいでできる)

image.png

これでUSBのなかにUbuntuが入りました。起動してみる。

⑤デスクトップにUSBをさして起動

USBをパソコンにさして,電源を入れたF2キーを連打。
どこのキーを連打するかはメーカーによって異なる(参考F12と書いてあった)。

めっちゃカッこイイ画面が出てくる。
ここの詳細忘れたので参考サイトから引用。

パソコンを何でブートするか聞かれるUSB メモリで起動、Ubuntu の GNU GRUB で Try Ubuntu without installingを選択します。

で,ログインするとデスクトップが表示される。

左上にあるアプリケーションをクリックして,
言語やら,時間やら,パスワーどやらなんやらして,インストールの種類の選択。
ディスクを消去してインストールを選択したと思うが,もろもろが終わると再起動してといわれる。

再起動しておわり。
ここからいろいろ設定をしたので,またまとめる。

konzo_
ゾウとラーメンが好きな大学院生。パソコンとても初心者。Ubuntu 16.04セットアップ時につまづいたところをメモに残す。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした