Edited at

さくらのVPS(CentOS7)にLaravel5.3をインストールする

More than 1 year has passed since last update.


環境


  • CentOS 7

  • Nginx 1.1

  • PHP 7


手順


composer を入れる


  • curl -sS https://getcomposer.org/installer | php

  • mv composer.phar /usr/local/bin/composer


インストール


  • composer create-project --prefer-dist laravel/laravel プロジェクト名


  • ここでPHPUnitがインストールできないとエラーが出たので、composer.jsonから一旦記述を削除する


  • 改めてcomposer install


  • php artisan listartisanコマンドが使えることを確認



ページにアクセスしたらエラーになる場合

僕の場合、HTTP ERROR 500 になった。

プロジェクトの所有者をnginxにしてみる(今回は nginx を使っているので)


  • chown -R nginx:nginx プロジェクト名/

※たぶんパーミッションを変えても良い


まだ 500 エラー

SELinux のファイルコンテキストを変更する。


  • chcon -R -t httpd_sys_rw_content_t /var/www/laravel/storage

  • chcon -R -t httpd_sys_rw_content_t /var/www/laravel/bootstrap/cache


  • 参考



次は The only supported ciphers are AES-128-CBC and AES-256-CBC

キーを生成すれば良いらしい。


  • php artisan key:generate

  • php artisan config:clear

  • 参考


完了!

Laravel-min.png

後でPHPUnit入れないと。。