Ubuntu
Jenkins

UbuntuにJenkinsをインストールする

More than 1 year has passed since last update.


前提条件


  • 自分用メモ:thought_balloon:

  • ubuntu 16.04


本文

まずはJDKをインストール

$ sudo dpkg -P oracle-java7-installer

$ sudo sudo apt-get -f install

そしてJenkinsをインストール!この辺は公式Wiki通り。

$ wget -q -O - https://pkg.jenkins.io/debian/jenkins-ci.org.key | sudo apt-key $ add -

$ sudo sh -c 'echo deb http://pkg.jenkins.io/debian-stable binary/ > /etc/apt/sources.list.d/jenkins.list'
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install jenkins

hostname:8080にアクセス(ufwで塞いでる場合は事前に開けておく)

/var/lib/jenkins/secrets/initialAdminPassword

にあるパスワードをコピってこいっていわれるので、

$ sudo cat /var/lib/jenkins/secrets/initialAdminPassword

表示さしてコピーしてログイン。

そしたら[Install suggested plugins]と[Select plugins to install]と2択のボタンが出てくるのでとりあえずオススメの方をインストール。(この辺よくわからんので:smirk:

Create First Admin Userという画面に行くのでユーザー情報をごにょごにょ入力してsubmit!

したらば Jenkins is ready! となにやら急に元気に言われる:relaxed:

これでとりあえずインストール完了:beers:


おまけ

ポート8080が気持ち悪い場合は...

$ sudo vi /etc/default/jenkins

PORT=8080を検索、よしなのに変えたらJenkinsをリスタート。

$ sudo /etc/init.d/jenkins restart