Help us understand the problem. What is going on with this article?

Swift3で同期処理と非同期処理 その1

More than 3 years have passed since last update.

概要

同期・非同期とかメインスレッド・サブスレッドとかを使い分けないと、
もさっとした動作になったり、表示したいものが意図したタイミングで表示されなかったり、
そもそも表示されないとかとか色々問題が起こりますよね。
でもって、Swift3ではどうやるんだ?というので、自分はつまずいたので、
こんな使い方をしているよっていうのを、まとめてみました。
※だいたい合ってると思いますが、100%正しいかは・・・

  1. DispatchQueueの使い方
  2. DispatchSemaphoreの使い方
  3. よくありそうな使い方サンプル
    1. 非同期でAPIリクエスト
    2. 同期でAPIリクエスト

DispatchQueueの使い方

  • 種類について(一部)
    • 直列、メインスレッド
      let queue = DispatchQueue.main
    • 直列、サブスレッド
      let queue = DispatchQueue(label: "jp.sample.queue")
    • 並列、サブスレッド
      let queue = DispatchQueue.global(qos: .default)
      let queue = DispatchQueue(label: "jp.sample.queue", attributes: .concurrent)

例えば、「並列、サブスレッド」で、こんな処理を実行すると、
スクリーンショット 2016-12-01 19.50.20.png

こんな感じで、ループ内の1処理が終わるのを待たずに、次の処理が開始されます。
また、メインスレッドではないので、全ての処理が終わらずともアラートが表示されます。
Start: 6
Start: 3
Start: 5
Start: 4
Start: 9
Start: 1
Start: 8
Start: 2
Start: 7
Start: 0
End: 5
End: 4
End: 6
End: 3
End: 9
End: 1
End: 2
End: 8
End: 7
End: 0

逆に「直列、メインスレッド」の場合だと、
スクリーンショット 2016-12-01 19.58.02.png

こんな感じで、順番通りに処理が進んでいき、ループを抜けるまでアラートも表示されません。

Start: 0
End: 0
Start: 1
End: 1
Start: 2
End: 2
Start: 3
End: 3
Start: 4
End: 4
Start: 5
End: 5
Start: 6
End: 6
Start: 7
End: 7
Start: 8
End: 8
Start: 9
End: 9

よく使うパターンとしては、こんな感じでしょうか。
APIにリクエストして、データを取得する(通信している間も操作はできる状態)
⇒取得次第データを表示する
スクリーンショット 2016-12-01 20.04.09.png

DispatchSemaphoreの使い方

続きはこちらに書きました。
http://qiita.com/koji-nishida/items/305808ff04d3ff818564

koji-nishida
エンジニア歴約8年。ウェブからネイティブまで幅広くやってます。最近は機械学習とかそっち系の分野に挑戦中です。 以下自己評価(5段階評価)笑 ・WEBサービス(PHP):5 ・iOSアプリ(Objective-c, Swift):4 ・Androidアプリ(Java):3 ・インフラ関連:3 ・データサイエンス(R, Python):2
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした