jasmine
angular

Angularのテスト(ng test)で「このテストだけやりたい!/やりたくない!」を除外する

ng test はとても便利ですが、「今はこのテストケースだけ実行したいのに!」ということや、逆に、「このテストケースはうまく動かないけどしばらく無視しておきたいのに!」ということがあります。

その辺の機能が用意されています!
まぁAngularというかJasmineの機能なんですけど…。

このテストだけ実行

describe そして it の代わりに
fdescribe そして fit を使います。

"f" は "focused" の意味です。

focused_specs.js

コード例

fdescribe(() => {
  // このテストスイートだけを実行
  fit(() => {
    // このテストケースだけを実行
  });

  it(() => {
    // このテストケースは(特記ないので)スキップ
  });
});

このテストだだけは実行しない

describe そして it の代わりに
xdescribe そして xit を使います。

"x" の意味は・・・わかりません。 "exclude:除外する"なのかな?

Disabling Suites/Pending Specs

おまけ: mochaの場合

angular環境でmochaを使うことは多くないかもしれませんが、参考までに。

describe.only(function () {
    // このテストスイートだけを実行

    it.only(function () {
      // このテストのみ実行
    });

    it(function () {
      // このテストは(特記ないので)スキップ
    });
});

describe.skip(function () {
    // このテストスイートはスキップ

    it(function () {
      // このテストは(当然)スキップ
    });

    it.only(function () {
      // only記述しても、テストスイートがスキップされてるので意味なし。スキップ
    });

});

describe(function () {
    // このテストスイートは実行

    it(function () {
      // このテストは(特記ないので)実行
    });

    it.skip(function () {
      // このテストはスキップ
    });

});