Help us understand the problem. What is going on with this article?

画像URL一覧ファイルを使って一括で画像をダウンロードする方法(Mac)

More than 3 years have passed since last update.

最近、ディープラーニングで機械学習を行う際に大量の画像をダウンロードする機会がありましたので、その際に考えた効率のいい画像の一括ダウンロード方法を紹介致します。

まず、以下のようにネットに落ちている画像URLをテキストファイルにまとめます。

urls.txt
http://aaaaaaaaaaaaaaaaa/hoge.jpg
http://bbbbbbbbbbbbbbbbb/moge.jpg
http://ccccccccccccccccc/foo.jpg
http://ccccccccccccccccc/bar.jpg
http://ddddddddddddddddd/hoge.jpg
http://eeeeeeeeeeeeeeeee/moge.jpg
http://fffffffffffffffff/foo.jpg
http://ggggggggggggggggg/bar.jpg

そして、ターミナルを起動し、このテキストファイルが保存されているディレクトリへと移動する。

$ cd (urls.txtのあるディレクトリパス)

移動したら、以下のコマンドを打ちます。

$ sed "s/^/curl -O /g" urls.txt > (任意の名前).sh

これで、以下の様なURLの先頭に「curl -O 」が付加されたシェルスクリプトが生成されます。

(任意の名前).sh
curl -O http://aaaaaaaaaaaaaaaaa/hoge.jpg
curl -O http://bbbbbbbbbbbbbbbbb/moge.jpg
curl -O http://ccccccccccccccccc/foo.jpg
curl -O http://ccccccccccccccccc/bar.jpg
curl -O http://ddddddddddddddddd/hoge.jpg
curl -O http://eeeeeeeeeeeeeeeee/moge.jpg
curl -O http://fffffffffffffffff/foo.jpg
curl -O http://ggggggggggggggggg/bar.jpg

そして、画像を保存したいフォルダを先に作っておき、その中に移動します。
今回はimagesフォルダを現在自分がいる階層に作成します

$ mkdir images
$ cd images/

そして、そのフォルダ内にいる状態でシェルスクリプトを実行します。

$ sh ../(任意の名前).sh

すると、以下のようにダウンロードが始まり、imagesフォルダに画像が溜まり始めます。

スクリーンショット 2016-07-11 0.41.27.jpg

以上です。

kodai100
24歳 / CG Director, R&D Engineer, Technical Artist. https://stu.inc and https://pjblue.jp .
http://kodai100.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした