More than 1 year has passed since last update.


一行で説明

GMOのクラウドVPS・共用サーバ・wordpress専用サーバ・ドメイン取得代行



またブランドとサービス増やすのかよ


調べるに至った経緯

GMO運営のwordpress専用サーバ「WP Cloud」を業務にて使用していたところ、「新規受付終了」との不穏な文字が。どうやら10月頭にリリースした新サービス「Z.com」に編入されることと至ったらしい。

https://www.wpcloud.jp/service/gmo-wp-cloud-finished-z-com-wordpress-hosting-start/


“Z.com”とはGMOインターネットグループの海外戦略統一ブランドです。「すべての人にインターネット」というGMOインターネットグループのスローガンの元で、いままで体験したことがない高品質なドメイン、ホスティングサービスを、気軽にご利用いただけるリーズナブルな価格で提供します。


お、おう。

海外展開もしてるらしく、海外(アメリカ西海岸、シンガポール)リージョンも可能らしい。


雑感


価格

z.com cloud 料金

z.com 共用サーバー 料金

z.com WordPressサーバー 料金

実際、リーズナブルだと思う。

(少なくとも今までのGMOのサービスの低価格帯レベルにはなってる)


強み


  • 共用サーバ、月額1800円以下でSSD容量無制限とかマジなのだろうか。

  • WPCloudは鯖側でWordPress本体を強制更新してたのが、手動更新に変更になるらしい。吉と見るか凶と見るか。個人的には吉。

  • でも自前でサーバ管理できる組織がWordPress使うなら、WPサーバー契約せずZ.com CloudにKUSANAGI入れとけ。対応してるみたいだし。

  • 追加料金無しでCPanel使えるというのは、人によっては利点?


弱み


  • 共用・WordPressサーバにSSLの話が存在しない。共用SSLはセキュリティ的に駄目だし、SSL導入できる奴は別の会社から取得してCloudで使うんだろどうせ、という意志を感じる。もにょる。


    • 2017/03/29追記:世界的な流れで、専用SSL安く出ました。どのプランも1枚月額100円。ワイルドカードはない。



  • 固定IPが350円と、若干高くなった(それでも競合他社よりは安いががが)。

  • サポートがFAQページとお問い合わせフォームだけ。電話してくるなという意志を感じる。


    • 2017/03/29追記:電話サポート追加されました。ただし平日10:00-18:00。




で、どうよ

うーん。情報少ない上に表立って宣伝してる感じもないし、どうなんだろうね……。

2017/03/29追記:職場で契約することになりました。使ってみて雑感書きたいですね。