Edited at

今月からtodo.mdを初めました。これ書くのにオススメのエディタも紹介するよ。

More than 1 year has passed since last update.


画像でわかるtodo.md


かんたんな書き方(これをエディタで保存するだけ!)


todo.md


====================================
Now!! 【①今日、やるべきタスクを一つ】
====================================

期限あり
------------------------------------
+ [x] 【②期限ありタスク】 **【③締切日時】**
+ [ ] 【②期限ありタスク】 **【③締切日時】**
- 【④タスクの詳細、子タスクなど】
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

期限未定
------------------------------------
+ [x] 【⑤期限はないが近々に解決すべきタスク】
+ [ ] 【⑤そろそろやらねばならないタスク】
- 【④タスクの詳細、子タスクなど】
- 【④タスクの詳細、子タスクなど】
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

期限なし
------------------------------------
+ [x] 【⑥特に期限のないタスク】
+ [ ] 【⑥特に期限のないタスク】
+ [ ] 【⑥特に期限のないタスク】
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



todo.mdって何? 忙しい人向け

自分ひとりのタスクをmarkdown形式のテキストファイル、todo.mdで管理するよ。テキストなので取り回しが効くよ。オンラインストレージやgitでバージョン管理すると更に便利だよ。


todo.mdをはじめたきっかけ

大手を振って言えないが、私は注意力散漫で、自己管理・予定管理が不得意だ。

様々なGTDツール(これもう死語くさくないすか)を試しては10秒〜3日で飽き、結局どのtodoも解決できないまま日々を過ごしていた。excelのタスク管理も、Webアプリのクラウドなtodoも、全て肌に合わなかった。

そして結局、テキストファイル1つのToDo管理が、一番ラクで扱いやすい、という結論に至った。

しかし普通にテキストファイルを書いただけでは、こう、つまらない。デザイン性が皆無というか、ちょっと無機的すぎるというか、まあ、ユーザーインターフェースとしてはよろしくない。

そこで、Markdownエディタでtodo管理をしてみたところ、私の間で大好評。よりグラフィカルになりつつも、テキストファイル管理という利便性は保ったまま。オンラインストレージやgitとの相性も抜群。

というわけで、この自堕落で不器用な私なりの自分管理手法を、以下にまとめる。参考していただければ幸い。また、改善点などをいただけると、更に嬉しい。

ちなみにtodo.mdという名前は、Todo.txtというサービス/書式に対抗してのもの。そのサービスとは書式が違うため互換性がない。が、この記事はtodoを記述する上でとても参考になる。

どのツールもしっくりこない人へ、『Todo.txt』によるタスクマネジメントのススメ - lifehacker


todo.mdを試すにあたって必要なもの


  • 根気

  • GFM(Github Flavored Markdown)についての知識

  • テキストエディタ


    • できればGFMに対応したMarkdownエディタ

    • さらにできれば「- [ ]」でチェックボックスがレンダリングされるエディタ

    • 一番のオススメはHaroopad(win/mac/linux)。理由は後述




あるとよいもの


  • バージョン管理ができるもの


    • Git

    • dropboxなど、差分管理ができるクラウドストレージ




todo.mdのポイント 初級編


①大見出しに、今日一番注力するタスクを記入

これ、重要。

画像例だと Now!! の後に記載。

調子が悪く集中力が続かない日は、「最も注力すべき仕事」すら頭から抜けてしまいがち。

だが、このファイルが目に入るところにあれば、気がそぞろな時も、最もやるべき仕事が頭にインプットされる。

「今」ではなく「今日」重要なタスクを記入すること。

この見出しを変更するのは、朝一番で確認した時と、このタスクが終わった場合のみが良い。仕事内容が切り替わる度に大見出しを編集していては、todo編集がタイムロスにつながってしまうため。

Now!! と頭を付けるのは、普通に見出しを書くよりも目立ったためと、AMDっぽさが何となく気に入ったから。


[x]とチェックを入れたタスクは、週の頭に振り返ってから消す

タスクが一つ完了したら、チェックを入れる。

その場でタスクの行を消さない。

タスクの行を消すのは、週の頭の朝のみ。その際に前週に完遂したタスクを確認し、自身の作業スピードや作業内容を振り返る。それが終わったら、行ごと消そう。


todo管理にHaroopadをお勧めする理由、2つ

Haroopadはいいぞ。


チェックボックスON/OFFが、プレビュー画面からできる

プレビュー側からエディタ側を操作できるMarkdownエディタがあった! あんた信じるか

プレビュー画面のチェックボックスをクリックすると、エディタ側の[ ] が、[x]に変わる。

単純なようで、すっごく便利ですよ、これ。同じ事ができるエディタを、今のところ知らない。


タスクバーに、未解決のタスクがカウント表示

上のgif動画、タスクバーの部分を見てもらうと、赤文字の数値が変化していることが解るだろうか。未チェックのタスクをカウントしているのだ。何というか、タスク管理のために作られたエディタなのではなかろうか。

これが減ると、とてもテンションがあがる。

これが常に2桁表示されていると、悲しくなる。


Windows/Mac/Linux対応

OSに左右されないのが嬉しい。まあ、 Markdown Editや vscode よりも若干重いけど……。


あとがき

「todo.mdのポイント 上級編」を書こうと思ったが、そろそろ日付変更しそうなのでココで投稿。気が向いたらまたこのカレンダーに書きます!