Edited at

Jupyter NotebookをDocker上で立ち上げる時にパスワードはenvironmentで渡せるようにしたやつ

Jupyter NotebookをDocker上で立ち上げる時にパスワードはenvironmentで渡せるようにしたやつです(閉じた環境用)。



使い方

gitから一式clone

git clone https://github.com/ko-he-/my-jupyter-notebook

cd my-jupyter-notebook

パスワードを設定させるためにdocker-compose.ymlのJUPYTER_PASSを変更

version: '3'

services:
jupyter:
build:
context: ./jupyter
volumes:
- ./ipynb/:/home/jovyan/work
- ./data/:/home/jovyan/work/data
ports:
- 8888:8888
environment:
- JUPYTER_PASS=password # ここを変更

ついでにpipで入れたいものがあれば./jupyter/requirements.txtに追記

最後に起動

docker-compose up -d


  • その他


    • hostからコンテナに渡したいデータがある場合は./dataに格納。


    • host側の./ipynb//home/jovyan/workにマウントされている。


    • ./data./ipynbは適切にpermissionをつけてください

    • ./data./ipynbgitignoreに含まれているので注意

    • jupyter/datascience-notebookをベースにしてるので他が必要な場合はDockerfileをいじってください。

    • パスワードはgitにpushしないように注意しましょう(.envとかに設定してgitignoreとか)