Git
commit

コミットサブジェクト(題目)とメッセージ部分を分けるには

More than 1 year has passed since last update.

本題

https://medium.com/@risacan/コミットメッセージの書き方-64aeadd92057
の[2行目に空行を設ける]の節をみて、意外と知らない人多いのかなぁ、と思ったので。

上のリンクでは、git commit打ってから、コミットログの編集画面に移行して、コミットメッセージをコミットサブジェクト(題目)とメッセージ部分に分けて書いているが、その時、2行目を空白にする必要があるという旨がかかれている。

これは、実はgit commitのmオプションを2つ重ねれば同じことができる。
つまり、git commit -m "short msg" -m "long description"を使えばよい。

どのように表示されるかは、上のリンクと参考を参照してください:

参考)
https://saraford.net/2017/01/07/how-to-commit-an-optional-extended-description-from-command-line-git-bash-007/