Help us understand the problem. What is going on with this article?

[AWS]インスタンスタイプの違い(覚え方)

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

AWSのソリューションアーキテクトアソシエイツ資格を勉強している中で、インスタンスタイプの違いがどうしても覚えられないので、自分なりの覚え方を模索しました。
以下、かなり薄っぺらいですが、おいおい調べていきます。

インスタンスタイプ(一覧)

「Amazon EC2 インスタンスタイプ」
https://aws.amazon.com/jp/ec2/instance-types/
インスタンスタイプの比較サイト
https://www.ec2instances.info
 ※参考ページ
 https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/ec2instances-info/

汎用(Tx/Mx)

CPU・メモリ・ネットワークの各リソースのバランスが良い。
TxシリーズはCPUのバースト機能があるため、突発的なピークがあるシステムに有効。
自分の現場でも標準的に使われているのはm4.large

「とりあえず」のTx、「まあまあ」のMxと覚える。

コンピューティング最適化(Cx)

コンピューティング集約型ワークロードのために最適化(バッチサーバみたいにまとめて処理を行う系のサーバに最適ということ?)。
専用EBSの帯域幅が広め(あとでもう少し詳しく調べる)。

「コンピューティング」のCxと覚える。(そのまんま)

メモリ最適化(Rx/Xx)

メモリが大きいタイプなので、大規模なアプリケーションやDB(特にインメモリDB)サーバに最適。
(RxとXxの機能面での違いはあまり無さそう?)

Rxは「メモリ=RAM」で良いだろうけど、Xの方はどうしよう。(宿題)

高速コンピューティング(Px/Gx/Fx)

GPU搭載型のインスタンス。

Fxはフィールドプログラマブルゲートアレイ (FPGA) というのを持っている(それが何なのかは宿題)。
Gxはそのまま「GPU」だから。
Pxは新しいから「Performanceに優れるGPU」みたいに覚える。

ストレージ最適化(Hx/Ix/Dx)

ストレージ容量が大きいタイプ。

Dxは「Disk」。
Ixは「I/Oが優れている=SSDを使っている」。
Hxは「HDD」、もしくは「Disk性能がHigh」とでも覚える。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away