Help us understand the problem. What is going on with this article?

vue-cli (vuex) で PlantUML エディターを作ってみた

More than 1 year has passed since last update.

背景 (目的)

成果物

https://github.com/kkeisuke/plantuml-editor

PlantUML Editor - PlantUML online demo client -

PlantUML Editor
2017/08/09 キャプチャ差し替えました。

要求/要件定義

【2017/08/09】追記
はてなブログにまとめています。
http://kkeisuke.hatenablog.com/entry/2017/08/07/160845

モジュール

vue-cli 関連以外のモジュールは以下のとおりです。

Vue に関係ないところはすべて上記で補えたので、Vue の学習に専念できました。
vue2-ace はとてもシンプルで、既存ライブラリを Vue の Component としてラップする場合の参考にもなりました。(いつかもう少し拡張したものを自作したい。)

【2017/04/13】追記
vue2-ace と Vuex の同期が難しかったので、brace を使って Component を作り直しました。

感想

  • webpack に慣れるのに時間が掛かりました。bootstrap が jquery に依存しており、スコープ解決が出来ない。
    • bootstrap 4 のドキュメントを参考に以前よりスマートに解決できました。(2017/11/18 追記)
main.js
// App.vue でも可
import 'bootstrap'
build/webpack.base.conf.js
plugins: [
  ...
  new webpack.ProvidePlugin({
    jQuery: 'jquery',
    $: 'jquery',
    'window.jQuery': 'jquery',
    'window.$': 'jquery'
  })
  ...
]
  • Vue と Vuex についてほぼハマるところはありませんでした(Angular1.x 系の経験あり)。ただ、Component から Store に直接 commit できちゃうのがちょっと気になりました。
  • GitHub Pages 用に config/index.js を少し編集してプロダクション用のビルド先を docs に変えています。
    • 2017/10/01 時点では Netlify で運用中

参考

Vue

PlantUML

Todo

kkeisuke
TypeScript / Vue.js / Go / 母・妹・妻と自社システム開発中(ベータ版テスト中)
https://kkeisuke.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした