Git
GitHub

GitHubで超簡単にプレゼンテーションを作成・公開できるGitPitchの紹介

More than 1 year has passed since last update.


GitPitchとは

GitPitchは、無料でプレゼンテーションを公開できるサービスです。記述方式はMarkdown(マークダウン)。

使い方はとても簡単です。アカウントを作ったりソフトウェアをダウンロードする必要はありません。


必要となるもの


使い方

GitHubのレポジトリにPITCHME.mdというファイルを作ってMarkdownで記述するだけです。プッシュしてhttps://gitpitch.com/user/repoにアクセスするとスライドを見ることができます。

右に新しいスライドを作る場合は---で区切り、下に新しいスライドを作る場合は+++で区切ります。

Hello!

+++

Hola!

---

Goodbye!

+++

Adiós!

コード画像ビデオのリンクはもちろんですが、GISTのリンク数式までサポートしています。

フッターの左にあるプルダウンメニューをクリックするとGitHub、GitLab、Bitbucketの選択が可能です。


どんなものを使って作られているのか

GitPitchはreveal.jsのプレゼンテーション・フレームワークを利用しているそうです。また、サーバーにはPlay Framework 2.5.xが利用されており、オープン・ソースとしても公開されています