Edited at

nodejs, npm, nパッケージ構築備忘録【Ubuntu18.04 LTS】


n packageによるnpm環境構築

nパッケージを使うことで常に最新版の導入や、nodejs自体のバージョン管理を簡単に行うことが出来るようになり、またnpmパッケージも自動で入れてくれます。


nパッケージの構築に必要なパッケージ共をaptからinstall

とりあえずnodejsnpmaptでインストールします。あとで消しますが。

sudo apt update && sudo apt upgrade

sudo apt install nodejs npm


キャッシュクリアとnパッケージのインストール

sudo npm clean all

sudo npm install n


nパッケージによるnodejsとnpmのインストール

sudo n latest # もしくはstableで安定版をインストール

sudo ln -sf /usr/local/bin/node /usr/bin/node
node -v
# v13.0.1


aptで入れたnodejs, npmパッケージの削除

sudo apt purge nodejs npm

削除後もnpm, nodejs, nパッケージが動作することを確認して下さい。

node -v

# v13.0.1
which node
# /usr/local/bin/node

npm -v
# 6.12.0
which npm
#/usr/local/bin/npm

n --version
# 6.1.0
which n
# /usr/local/bin/n

# 後始末
sudo apt clean all
sudo apt autoremove


終わり

大丈夫 きっと明日には 忘れてる