Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
47
Help us understand the problem. What are the problem?

【第0回】「みんなのポートフォリオまとめサイト」を作ります~宣言編~

関連記事

【第1回】「みんなのポートフォリオまとめサイト」を作ります~着手編~
【第2回】「みんなのポートフォリオまとめサイト」を作ります~SPA認証で死闘編~

きっかけ

「アウトプットしたいけど、何作ればいいんや?」
「オレの今の技術だと、どんなものが作れるんや?」

プログラミング学習中こんな風に思って困ったこと、ありませんか?

私はめちゃくちゃありました!

Twitterを見てるとたまーにTLに誰かのアウトプット作品が流れてきたりしますが、それもちょうど今の自分のレベルに合ったものでないとなかなか参考にしづらい。

じゃあQiitaはどうなんだ!?ということで、Qiitaでたとえば「JavaScript アプリ」とか「JavaScript ゲーム」などのキーワードで検索しても、ソースコードしか載ってないパターンがほとんどで、あってもスクショ画像が1枚だけ。
せめて動かしてるデモのgif画像くらい見てみたいですし、実際にサーバーにアップしているURLが記事内にあって、実物を触れるパターンなんて全然ないなと感じていました。

しかし、プログラミングを始めて1年半ほど経ったので今なら分かりますが、世の中には自分の成果物をネット上のどこかで公開している人がたくさんいます!

だってみなさん、ポートフォリオを持って転職活動しますでしょ?

てことは、企業に見て触ってもらうために、実際に公開する人が多いと思うんです(ローカルでしか動きません、だとなかなかアピールしづらいですしね

でも、ネット上に公開している人がたくさんいるはずなのに、「ここにいけばみんなのポートフォリオが一度にたくさん見れる!わーい!」みたいな場所ってない気がするんです(あったら教えてください)

じゃあ、自分で作っちゃおう!というのが今回の趣旨でございます。

他人の成果物を見てみたい人自分の成果物を他人に見てもらいたい人
双方にメリットがあるようなプラットフォームにしていきたいです。

1からサービス作ったことがない人にとっては、どういう手順で作っていくのかをリアルタイムで晒しているというのは多少なりとも参考になる人もいるのでは?と思い、「作ってみた」じゃなくて「これから作ります」というスタンスの記事にしてみました。

そして、作る過程を晒すことで、作っている最中からみなさんにアドバイスをいただいてよりよいサービスにしていきたいという作戦であります!(ここ重要!)

どうぞよろしく!

自己紹介

新卒で入った食品メーカーにて、チャーハン職人として製造現場でチャーハンを作りまくるみたいな仕事を6年くらいやって退職。
2019年4月よりプログラミング学習を開始。2019年10月よりフロントエンドエンジニアとして都内で働いております。今は某事業会社のいわゆる大規模開発といわれるような現場で開発をしています。

今回は、「React,Reduxでなんか作る」そして、「アクティブユーザーのいるサービスを作る」という2つの目的を達成すべく、サービス作りを進めていきます。

対象ユーザー

  • 他の人の成果物を見てみたい人
  • 自分の成果物を他の人に見てもらいたい人

がんばりたいポイント

このサービス、まず成果物を公開してくれるユーザーがいないと始まらないんです。

なので、 集客という点が非常に重要になってきます。

今後自分が事業を何かやるにしても必ず集客は必要になってきます。その第一歩としてこのサービスのユーザーを増やしていきたい。

「何かに役立つはず…」と思いTwitterでの発信もコツコツ続けてきました。おかげさまでフォロワーも結構増えました。何かに役立てるとしたら、今ここだろうという気がします。

今の自分が本気で集客をがんばったらどれくらいのことができるのか、そんな自分への挑戦でもあります。

使用技術

  • フロントエンド・・・React, Reduxを使う(マスト)、react-routerを使ってSPA(風)にする(できれば)
  • バックエンド・・・Laravel

機能

やってくうちに増減あると思いますが、今んとここんな感じの予定。
まずは機能最小限で完成優先。

  • ユーザー登録(1アカウントで成果物の投稿・閲覧両方可能)
  • ログイン(SNS認証あり)
  • ログアウト
  • プロフィール編集
  • ユーザー削除
  • コンテンツ(成果物)登録
  • コンテンツ(成果物)編集/更新
  • コンテンツ(成果物)削除
  • いいね
  • フォロー

工数見積

1人月(160時間)
できるかなーどうかなー

おわりに

これぞまさに 宣言駆動開発 !!!
先にやるって言っちゃうとやるしかなくなるので、おすすめです。
今後は1週間ごとくらいで進捗報告していこうかと思います。

日々の作業進捗はTwitterでつぶやいています
https://twitter.com/kiwatchi1991

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
47
Help us understand the problem. What are the problem?