Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
8
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@kioto

Pythonのプログラミング環境を構築する(Windows編)

More than 1 year has passed since last update.

この記事の目的

プログラミングをこれから始める人向けに、Pythonのプログラムを作成し、実行できる環境を構築する手順を示す。

対象環境

  • Windows 10
  • Python 3.7.2
  • Atom 1.34.0 x64

構成

だいたいこんなイメージ。
構成図.png

プログラムを書くのは、エディタと呼ばれるアプリケーションを使用する
  • ここではAtomというエディタアプリケーションを使用する
  • Atomはパッケージを追加インストールして、色々と機能が強化できる
プログラムの実行は、コマンドプロンプトとよばれるアプリケーションを使用する
  • コマンドプロンプトは、Windowsに最初からインストールされている
  • コマンドプロンプトは、ファイルを移動したり削除したり、Pythonのプログラムを実行できたりする

インストール

Pythonのインストール

(1) Pythonインストーラのダウンロード

以下のページからPythonのインストーラーをダウンロードする。

Python公式ページ

マウスカーソルをDownloadsに合わせると、[Python X.Y.Z](以下、X.Y.Zはバージョン番号)と記載されたボタンが表示されるので、それをクリックする。python-X.Y.Zというアプリケーションのファイルがダウンロードされる。これがPythonのインストーラー。

(2) インストーラの実行

ダウンロードしたインストーラーを起動する。

各ダイアログを以下のように設定する。

python_dialog1.png

Atomのインストール

(1) Atomインストーラーのダウンロード

以下のページからAtomのダウンローダーをダウンロードする。

Atom

ページを開くと、そのマシンに最適なインストーラが表示される。Downloadボタンを押すとインストーラーAtomSetup-x64がダウンロードされる。

(2) Atomダウンローダーの実行

Atomインストーラーを起動すると、インストールが開始される。
インストールに成功すると、Atomが起動される。

ついでにここで、Atomをタスクバーにピン留めする。
タスクバーのAtomアイコンを左クリックしてメニューを表示し、「タスクバーにピン留めする」を選択する。

(3) ホームディレクトリをクイックアクセスに登録

この先、何度も使うことになるので、ホームディレクトリをクイックアクセスに登録する。

quick_access.png

1. エクスプローラーを起動する。

Windows10左下にある検索ボックスに「エクスプローラー」と入力すると、候補一覧にエクスプローラーのアイコンが表示されるのでクリックする。

2. ユーザーフォルダを表示する

「ローカルディスク(C:) > ユーザー」を指定する。

3. 自分のユーザーフォルダをピン留めする

自分のユーザーフォルダを右クリックしてメニューを表示し、「クイックアクセスにピン留めする」を選択する。

quick_access_result.png

(3) Atomのパッケージをインストール

パッケージ一覧ファイルを作る

AtomでCtrl+Nキーで新規ファイルを作成し、以下の内容をコピーして貼り付ける。

file-icons
autocomplete-paths
autocomplete-python
highlight-line
highlight-selected
minimap
minimap-cursorline
minimap-find-and-replace
minimap-highlight-selected
Hydrogen
japanese-menu
japanese-word-selection
markdown-writer
tool-bar
tool-bar-markdown-writer
markdown-preview-plus
markdown-scroll-sync
markdown-pdf
project-manager
emmet
chary-tree-view
script
atom-alignment

Ctrl+Sキーを押してファイルにして保存する。
ダイアログが表示されたら、クイックアクセスからホームディレクトリを指定し、ファイル名をpackages.txtにして保存ボタンを押す。

コマンドプロンプトを起動する

検索ボックスから「コマンドプロンプト」と入力するとアイコンが表示されるので、クリックする。ついでにコマンドプロンプトもタスクバーにピン留めしておくとよい。

パッケージのインストールコマンドを実行する。

コマンドプロンプトを起動すると、ホームディレクトリC:\User\username("username"は自分のユーザ名)にいるので、以下のコマンドを実行すると、先ほど保存したpackages.txtが見えるはず。

C:\User\unsername> dir /w packages.txt
packages.txt

パッケージをインストールするため、以下のコマンドを実行する。

apm install --packages-file packages.txt

パッケージはネットワークを通してダウンロードされ、インストールされる。少し時間がかかるが、終了したらプロンプトが表示され、コマンドが入力できる状態になる。

Pythonプログラムを作る準備をする

ホームディレクトリにpythonというディレクトリを作る。

mkdir python

エクスプローラーからは、このディレクトリはC:\User\username\pythonで見えるはず。
このディレクトリに移動する。

cd python

Hello, World!

プログラムの入力

Atomのメニューからファイル(F)>新規ファイル(N)を選ぶ。

以下のコードを入力する。

print('Hello, World!')

Atomのメニューからファイル(F)>保存(S)を選ぶ。
フォルダーはC:\User\username\pythonを選択し、ファイル名をhelloworld.pyにして保存する。

プログラムの実行

コマンドプロンプトで、カレントディレクトリがC:\User\username\pythonであることを確認する。
違う場合は

C:
cd c:\User\username\python

を実行すると、カレントディレクトリが移動できる。

以下のコマンドでプログラムが実行される。

python helloworld.py

Windowsの場合は、以下の短縮形も使える。

py helloworld.py

参考URL

atomのパッケージ一括インストール方法

8
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
kioto
フリーランスのプログラマです。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
8
Help us understand the problem. What is going on with this article?