Windows
Chrome
Windows10

Google Chrome で「安全な接続を確立しています」のままタイムアウトする問題の解決方法

DNSキャッシュを消したりChromeの設定を消したり再インストールをしても直らない、EdgeやFirefoxでは特に問題が起こらない…という現象が発生しました。
英語で調べてようやく解決できたので共有。
CryptSvcというサービスとレジストリが原因のようです。
Windows 10 April 2018 Update(1803) に Google Chrome をインストールした場合に発生します。

解決方法

https://productforums.google.com/forum/#!msg/chrome/s5S1uPI0kMc/PVBgVbx6DAAJ

自分がやった操作

自分の場合の操作記録を残しておきます。
※レジストリ操作を行うので自己責任でお願いします。

1. Chromeが止まっている間CryptSvcサービスが高CPU使用率になることを確認

タスクマネージャ->サービスからCryptSvcを選択して右クリック->詳細の表示
選択されているsvchost.exeのCPUが2%より大きいなら次に進みます。

2. Chromeを終了、CryptSvcサービスを止める

タスクマネージャ->サービスからCryptSvcを停止

3. レジストリを削除

regeditを開いて、下記のパス以下を削除します。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\SystemCertificates\Root
念のため事前にエクスポートするなどバックアップを取得するといいでしょう。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\SystemCertificates\Root\ProtectedRootsがそのままでは削除できないので右クリック->アクセス許可で操作アカウントにフルコントロールを付与します。
Admin権限でやったので持っていない場合は各自の管理者にご相談。

4. CryptSvcサービスを開始、Chromeを起動

タスクマネージャ->サービスからCryptSvcを開始。
これでChromeを起動させると遅くならずに動作するはずです。
直っていなければもう一度レジストリを消したり、Windowsの再起動が必要かもしれません。