Help us understand the problem. What is going on with this article?

VitualBoxでホストOSのIPアドレスが固定されている場合のネットワーク設定

設定環境

ホストOS
Windows 10 Pro
*IPアドレスを固定した状態

仮想環境ソフトウェア
VitualBox

仮想環境OS
CentOS7

インターネットに接続できなかった時点での設定

VitualBoxのネットワーク設定
ブリッジアダプター

その他の設定はデフォルトのまま

$ nmcli device
DEVICE TYPE STATE CONNECTION
enp0s3 ethernet disnonnected --

設定の変更点

1.VitualBoxのネットワーク設定をNATに変更
2.ifcfg-enp03s の設定変更
ONBOOT=no → yes

ifcfg-enp03sのパス
root/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-enp03s 

なぜ接続できなかったか(なぜ最初はブリッジアダプター設定にしたか)

今回の環境構築の前に、IPアドレスがDHCP自動取得になっている別PCでテスト環境を構築した際には、ブリッジアダプターで問題なく接続できた。
ブリッジアダプターとNATの接続方法の違いを理解しないと…

参考

https://www.shookuro.com/entry/2018/02/10/172724
https://qiita.com/feifo/items/0fde474005589afcff68
https://endy-tech.hatenablog.jp/entry/2018/10/27/134223#VirtualBox%E3%81%AE%E4%BB%AE%E6%83%B3%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away