Edited at

Railsいつも最初にやること

More than 3 years have passed since last update.


僕がいつも最初にやること

Railsを用いるときに僕がいつも最初にやっていることをまとめておきます。基本的にはメモ用。何かこれもやっといた方がいいよとかあればコメントください。

App生成


ターミナル

#appの作成

$ rails new app_name
$ cd app_name

Gemファイルの追加


Gem

gem 'haml-rails' # ERB じゃなくて Haml を使いたい

gem 'therubyracer' #lessを使うために必要
gem "less-rails" #lessを使うよ宣言
gem 'twitter-bootstrap-rails' # Bootstrap の layout とかlessとかを generate してくれる
gem "font-awesome-rails" #fontawsomeを使えるように
gem 'pry-rails', :group => :development #デバッグ用

fontawsomeをコンパイルに追加


application.css

/*

*= require font-awesome
*/


環境作成


ターミナル

$ bundle install #GemのInstall

$ rails g bootstrap:install # bootstrapファイルの生成
$ rake db:create #DBの生成
$ rails g bootstrap:layout application fixed #共通レイアウトの生成
$ rm app/views/layouts/application.html.erb #古いapplication.html.erbを削除


Gitの登録


ターミナル

$ git init

$ git add --all
$ git commit -m "first commit"


以上

あとはいつも通りControllerを作成したりModelを生成したり

$ rails g controller welcome index

$ rails g model Welcome name:string contents:integer
$ bundle install

rootを設定したり


config/routes.rb

root to: 'welcome#index'


好きなことをすればいいと思います