Posted at

Envoy: ランタイム設定


tldr

勉強がてらにEnvoyのドキュメントを邦訳してみました。ベースはGoogle Translateで、ところどころ不自然な箇所を直しています。

原文としたのEnvoyのドキュメントはこちらのディレクトリ以下にあります(ライセンス:Apache License 2.0, NOTICE)。


ランタイム設定

Envoyは「ランタイム」設定(「機能フラグ」および「決定」とも呼ばれます)をサポートしています。 Envoyを再起動したり、プライマリ設定を変更したりすることなく、動作に影響を与える設定を変更することができます。現在サポートされている実装はファイルシステムファイルのツリーを使用します。 Envoyは設定されたディレクトリ内のシンボリックリンクスワップを監視し、それが起こるとツリーをリロードします。このタイプのシステムは、大規模な分散システムで非常に一般的に展開されています。他の実装は実装が難しくありません。サポートされているランタイム構成設定は、操作ガイドの関連セクションに記載されています。 Envoyはデフォルトのランタイム値と「null」プロバイダで正しく動作するため、Envoyを実行するためにそのようなシステムが存在する必要はありません。

実行時設定