raspbian
Raspberrypi3
Stretch

Raspbian セットアップ

ラズパイを買ってRaspbianをセットアップしたので、手順をまとめます。

用意したもの

  • Raspberry Pi3 Model B
  • 32GB SDカード Class10
  • Windows PC
  • DD for Windows
  • Raspbian OS(記事作成時は 2017-11-29-raspbian-stretch.img)

SDカードにインストール

  1. Raspbianをダウンロードします。

  2. SDカードにimgファイルを書き込むソフトをダウンロードします。
    今回はDD for Windowsを使います。

  3. ダウンロードしたDDWin.exeを起動します。
    スクリーンショット (6).png

  4. 対象のディスクにSDカードが表示されない場合は、
    「管理者として実行」でDDWin.exeを起動します。
    スクリーンショット (9).png

  5. ファイル選択で拡張子でAll Filesを選択して、
    1.でダウンロードしたimgファイルを選択します。

  6. 書込ボタンを押してしばらくすると完了します。

Raspbianセットアップ

アップデート

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get dist-upgrade

SSH設定

sudo raspi-config

「5 Interfacing Options」を選択

「P2 SSH」を選択

有効にするとSSH接続できます。

再起動します。

sudo reboot

※途中から有線LAN⇒Wi-fi接続に切り替えるとIPアドレスが変わるので
 SSH接続をする時は再確認してください。

これ以降はSSH接続で操作します。

SSHのポート番号変更

ポート番号で自由に使えるのは49152番 - 65535番なので、
適当な番号を割り振ります。
Wikipedia ポート番号

$ sudo vim /etc/ssh/sshd_config

#Port 22
Port 49876 ←追記

保存をしたらSSHを再起動します。

$ sudo service ssh restart

$ exit

piユーザ設定変更

別記事を作りました。
Raspbianでpiユーザ名とパスワードをうまいこと変更する

時計の設定

$ sudo apt-get install ntpdate
$ sudo ntpdate -v ntp.nict.jp

$ date
Sat 24 Feb 13:31:59 UTC 2018 ←変更前の状態を確認

$ sudo timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

$ date
Sat 24 Feb 22:32:15 JST 2018 ←変更後の状態を確認

参考資料

[Raspbian]ユーザ名変更の個人的に「正しい」と思うやり方

Raspbianのインストールと最強の初期設定