UX
UI
Design

UXIFY Japan 2018 で講演しました:UIと合意形成

4月27日に行われたUXIFY Japanで久しぶりにUXがらみの講演をして来ました。

Home – UXIFY

こちらのカンファレンスは、弊社インフラジスティックスがワールドワイドで行なっているUXデザインにフォーカスしたカンファレンスで、今回初めて日本での開催をすることができました。

当日お願いしたスピーカーの皆さんは、参加者にはもうお伝えした通り前職のセカンドファクトリー様つながりの現役・OGの皆さんです。皆さんそれぞれ全く違う観点でお話いただけて、とてもよいディスカッションの始まりになったと思います。お願いした私自身も感無量でした。

私自身は「UIと合意形成」というタイトルで、あえてはっきりした対象であるUIに絞ってお話をしました。資料はこちらからどうぞ。PDFになります。動画はYouTubeにあります。

image.png
UXify 2018 Japan - セッション4: UIと合意形成
2018/6/6追記:国内のUX専門家が集結した「UXify 2018 Japan」レポート【前編】
2018/6/7追記:国内のUX専門家が集結した「UXify 2018 Japan」レポート【後編】

お時間のあるときにぜひ見ていただけると嬉しいです。当日のTwitterでも呟いたのでですが:
久しぶりにUXやUIに関する話をしました。動画も公開できるんじゃないかと思います。いきなり:勇者のパーティ▪プロマネ=僧侶▪デベロッパー=戦士▪デザイナー=魔法使いとか出てきて戸惑うかもですが、新旧織り交ぜた頑張って整理…

プロジェクトチームをRPGのパーティに例えてお話をさせていただきました。カルチャーの違うロールの間で、しっかりしたコミュニケーションと共通のゴールを持つことが大事です。

また、対象になるUIに関する構造分解についての話もさせていただきました。途中で紹介しているプロセスは、いつもコンサルテーションなどでも使っているものになります。

当日のアンケートからは好意的なご意見を多数いただきました。参加いただきました皆さま、本当にありがとうございます。動画をご覧になった方からも、ぜひ感想など聞かせていただけると嬉しいです。