Help us understand the problem. What is going on with this article?

GAE/Goでメールを受信する

More than 1 year has passed since last update.

GAE(GoogleAppEngine)ではMail APIを使ったメールの受信が行えます。
メールをキーに何かの処理を行ったり、メールのテストに使ったり、とても便利に使うことが出来たので紹介させて頂きます。

Receiving Mail with the Mail API

Sending and Receiving Mail with the Mail API

上記のドキュメントを見ていただければわかる通り、このAPIは [任意の名前]@[GAEのAppID].appspotmail.com にメールを送ることで、GAEでメールをHTTPリクエストとして受け取ることが出来ます。

動かす

サンプルコードはGitHubにあげてあります。

app.yaml

app.yaml
inbound_services:
- mail

上の設定を追加することで、Mail受信を有効にします。

メールの受信処理

package app

import (
    "github.com/nissy/bon"
    "google.golang.org/appengine"
    "google.golang.org/appengine/log"
    "io/ioutil"
    "net/http"
    "net/mail"
)

func init() {

    r := bon.NewRouter()

    r.Post("/_ah/mail/:ToAddress", func(w http.ResponseWriter, r *http.Request) {
        c := appengine.NewContext(r)
        defer r.Body.Close()

        m, err := mail.ReadMessage(r.Body)
        if err != nil {
            log.Errorf(c, "Error reading r.body: %v", err)
            return
        }

        header := m.Header
        log.Infof(c, "Date:", header.Get("Date"))
        log.Infof(c, "From:", header.Get("From"))
        log.Infof(c, "To:", header.Get("To"))
        log.Infof(c, "Subject:", header.Get("Subject"))

        body, err := ioutil.ReadAll(m.Body)
        if err != nil {
            log.Errorf(c, "Error reading m.body: %v", err)
        }
        log.Infof(c, "Body:", string(body))
    })

    http.Handle("/", r)
}

/_ah/mail/[送信先に指定されたアドレス] のpathにPOSTリクエストが来て、リクエストボディがメールの内容になるのでそれに合わせて実装します。
メールについてはnet/mailなど適当なパッケージでパースして使うことが出来ます。

ローカルでのデバッグ

admin server (http://localhost:8000) のInbound Mailからローカルで起動しているアプリに対してメールを送信することが出来ます。

admin_server_inbound_mail.png

persol-pt
労働人口の減少が見込まれる現代において、 一人ひとりが生み出す付加価値を最大化することが、 日本における重要なテーマです。 わたしたちは、 人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、 お客さまのビジネスプロセスに変革をもたらし、 人と組織の生産性を高めていきます。 さらに、はたらくを楽しむことを大切にし、 「はたらいて、笑おう。」の世界を実現します。
https://www.persol-pt.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした