HotKey から起動した iTerm2 を full screen に重ねて表示する

More than 1 year has passed since last update.


やりたいこと

iTerm2 をインストールした時点では、iTerm2 が動いている Desktop 以外で HotKey から起動すると、Desktop が切り替わる動作になってしまう (フルスクリーンのアプリの上には iTerm2 を重ねることができない)。

しかし設定をいじるとフルスクリーンのアプリであっても iTerm2 を重ねて表示することが可能となる。


設定方法

iTerm2 の設定画面にいきます (Cmd + , またはメニューから Preference)


  1. Appearance メニューで "Show tab bar in fullscreen" にチェックをいれる。"Auto-hide menu bar in non-native fullscreen" にチェックをいれる。あとTab bar location を Bottom にしておく・・・一番上の行が隠れるのでこうしておかないと不都合多いです
    スクリーンショット 2016-10-09 18.37.52.png

  2. Profile → Window → Settings for New Windows で、Style を Fullscreen, Screen を Screen with Cursor, Space を Current Space に設定
    スクリーンショット 2016-10-09 18.44.31.png

  3. Keys → HotKey で、 Hotkey toggles a dedicated windows with profile にチェック。プロファイルはさっき設定したプロファイルで。(画像では "Default" を使っている)
    スクリーンショット 2016-10-09 18.44.41.png

  4. Advanced から "hide" で検索をかけて、General → Hide iTerm2... を Yesに、Hotkey のふたつの設定を Yes に変更。
    スクリーンショット 2016-10-09 18.44.52.png

全部終わったら iterm2 を再起動 (Docker から終了させるか、それができなければアクティビティモニタからタスクキルする。Window をすべて閉じても終了されるとは限らないので注意!)

あとは設定した Hotkey を押せばどのDesktopでもフルスクリーンのアプリでもちゃんと遷移なしで iterm2 が重ねて表示されるようになる