Help us understand the problem. What is going on with this article?

Kotlin 文法メモ -変数関連ー

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

Udemyで勉強したKotlinの文法のメモです。
コースはhussein Al RubayeさんのThe Complete Android Kotlin Developer Courseをお手本にしています。

変数の定義

変数の定義はvarまたはvalでします。Kotlinは型推論をしてくれるので変数の型は指定しなくても大丈夫です。
ですが、変数の定義の際には型を指定することも可能です。

varは変数への再代入が可能ですがvalは再代入ができません。

var number1 = 5   //整数型
var number2:Int = 10 //型指定での定義
val Message:String = "Hello World" //再代入不可での定義
number1 = 15    //OK
Message = "Hello Kotlin" //エラー(valが再代入不可のため)

NULLの扱い

KotlinでNULLを扱うときには少し注意が必要です。
例えば、以下のコードで変数にnullを入れようとするとエラーが起きます。

var number1:Int = null    //エラー

なのでnullを代入するときには変数の後に?を入れます。

var number1:Int? = null    //OK

変数の値を出力するときにnullかそうではないかを確かめるには出力したい変数の後に!!を入力する必要があります。
!!を追加することでnullの可能性がある値をnullの可能性がない値に変更してくれます。

var name:String? = null
print(name!!)    //エラー(nameがnullなので)
keimoriyama
機械学習とwebアプリ開発に興味がある学生です
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away