Posted at

[Monaca] iOS 10で <input type='file' /> を利用する際の注意点

More than 1 year has passed since last update.

iOS 10から、ユーザーのプライバシー情報にアクセスする際のセキュリティが強化されました。

そのため、フォトライブラリーにアクセスする際には、利用者に許可をしてもらう必要があります。

Monacaで開発するアプリをiOS 10で使用した場合、input タグの type 属性に file を指定されていると、通常フォトライブラリーが開きます。この時、アプリに適切な設定がされていないと、フォトライブラリーにアクセスした際に、アプリが落ちてしまいます。


NSPhotoLibraryUsageDescriptionの設定

Monacaでは、config.xmlに下記の設定を行うことで回避することができます。


config.xml

<platform name="ios">

<config-file target="*-Info.plist" parent="NSPhotoLibraryUsageDescription">
<string>ここに、説明文を記載します。</string>
</config-file>
</platform>

Monacaデバッガーには、NSPhotoLibraryUsageDescription の設定がされているため、iOS 10で使用しても上記の理由で落ちることはありません。

ビルドしたアプリをiOS 10で使用した際、フォトライブラリーにアクセスした時にアプリが落ちる場合は、上記の設定をお試しください。